<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

応用・栗おこわ

↓の栗おこわのやり方で、具材をちょっと変えました。
有機野菜の配達で今週はゴボウがたっぷりあったので、それ中心。
あとはニンジンと揚げ。
うま〜い。
e0001406_1748118.jpg

両親に作ろう、と色んなバージョンが頭の中に湧いてます。
by hi-vison_1103 | 2009-10-31 17:54 | 食べ物

実践・栗おこわ

両親に美味しいものを作ろう、と探していたら見つかりました
e0001406_21172065.jpg

美味しい。
最初に作る時はそのまんまでしたいけど、私がベジ子なので鶏肉を除きました。
10年前の鶏肉の記憶?だけど、入ったら更に合いそう。
来月の実家手伝いにはたくさん作って冷凍もしよう。

でも、実は栗がありませんでした。
それで思いついたのは、うろごそ出発前日にもらった栗。
時間が無かったので茹でて中身だけ冷凍していました。
e0001406_21173731.jpg

これを炊きあがる前に入れ、どうにか成功。
味はよかったので、見かけのイマイチさをごまかせました。
私の献立ノートに一品追加です。
by hi-vison_1103 | 2009-10-29 23:06 | 好き、の手描き

うろごそParis 09秋(1)

ひんやりとした秋の始まり。
e0001406_219760.jpg

袖振り合うもうろごその縁。
楽しい、カッコイイ女性にたくさん出会いました。
by hi-vison_1103 | 2009-10-22 02:23 | うろごそParis09秋

水引草

by hi-vison_1103 | 2009-10-11 11:59 | 自作の器で

ぱぐ子さん

今日のパグ子さん。とっても元気になってました。
よかった。
e0001406_2146380.jpg

パグ子さんにはいつもおにぎりを作っていきます。
それで、私が座るとすぐにおすわり。
かわいいなー。
近頃の陶芸は学生のように大魔王と二人、励んでます。
by hi-vison_1103 | 2009-10-10 22:02 | 陶芸

神無月の卓

先生の秋の室礼。
神無月。
e0001406_15592299.jpg

神無月の卓

向   車海老 菊花 水前寺海苔 三葉
汁   茄子 茗荷 赤出汁
焼   真魚鰹 椎茸 生麩 酢橘
八寸変 鴨 凍豆腐 小芋 オクラ 胡瓜 サツマイモ
和   柘榴膾 シメジ 椎茸 三葉
御飯  栗おこわ 零余子 香の物
甘味  氷無花果
e0001406_16222434.jpg


「やっぱり、落ち着くわね」と先生。

e0001406_16223611.jpg


「これ運ぶの、つんのめりそう...」と私が言うと
「色々考えない」と先生から。

e0001406_1622476.jpg


今月は御飯茶碗を除いて、全部骨董を使わせて下さいました。
みんなが洗う時緊張するね..と食べる時に言ってると
「そういう気持ちの練習よ」
太っ腹。

e0001406_16225995.jpg


御飯のおかわり。

e0001406_16231126.jpg


御飯茶碗だけは今の物。
食べるとウサギが出て来る。
こんな遊びも楽し。

e0001406_16232542.jpg

「実家でのおさんどん三昧。ここのお陰で両親もすごく喜んで、習っててよかったです」
なんて事を喋ってたら
「そういうのを聞くのが一番だわ」っていつものように淡々と。
淡々風情がカッコイイ先生です。
by hi-vison_1103 | 2009-10-06 16:55 | 懐石料理教室

ゆっくりと元通りに。

玄米の他で最初に口にしたのはやっぱり味噌汁。
五臓六腑にしみわたる〜
やってる間、ビロウな話だけど食べる量に比べて、え?っていうお通じです。
たまには気持ちいい半断食。

授業始まる前の教室。
e0001406_20551919.jpg

今日から復学した男子生徒が一人いました。初対面。
落ち着いてて、よく答えて、柔和で。
ほぉ〜

オバちゃんでも受講できるし、こんな環境って嬉しい。
同じ年代の頃、もっと幼かったような気がします。
居るだけで満足な教室です。
帰りの運転は鼻歌まじり。
by hi-vison_1103 | 2009-10-02 21:21 | オバ学生

いろいろ兼業主婦・自営業のパパさんと二人暮しHNはクロエ・くろべ~


by hi-vison_1103