<   2006年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

恐るべし!海鮮大魔王

ちょっと見にくいですが、魚の山。
イカ−4、鯛−3、海老、蟹ー1袋、ホウボウ−1(みんな処理済み)
全部今朝の採れたてです。
この前の刺身が美味しかったので、パパさんの願望が宙にさまよっていたのでしょう。
ルルル、と電話。
「クロエさん、お久しぶりです。魚、手に入りました。もっていきましょうか?」
「え?!お!ありがた〜い」
e0001406_22105674.jpg

昼過ぎに車で届けでくれました。2人のキッズのママ。
むか〜し、イタリア料理を習っていたころ同じ班の女の子(当時)。
カルパッチョを作る時に妙に(失礼な私...)手早い。イカの詰め物の段取りもウマイ。
「じょーずね〜」を毎回連発していたクロエ。
いつだったか、「家が魚関係なんです。いいのがあったらお届けしましょうか?」
そ、そ、そんなぁ〜..いい?とクロエ・ザ・お調子者。
それがずっと(時折ですが)続いています。
海鮮大魔王がうまいなぁ、というからすごく新鮮なんだと思います。
すみません、お代、頂いて...、なんて彼女が言う。恐れ多い...。
でも、この前↓のお刺身の半値以下なんですっ。
そっちの方向に足を向けて寝てないワタシ。

明日から時間パッチワークでミニうろごそ予定です。
今、ご飯が炊きあがって留守用食事作り開始〜。いざいざ。
by hi-vison_1103 | 2006-01-25 22:31 |
ともともやまきっち君が好みの敷地内の談話室。私もここの雰囲気が好きです。
図書館のようですが、じっくり読むというよりやっぱり談話室。小さな声で、がやがや。
夜にごそごそと向かいました。
e0001406_22565456.jpg

うっ、さぶ〜...と中に入ると、10人はいらっしゃいました。
写真はちょっと失礼だったので、一人で椅子にすわって大型本を眺めてました。
e0001406_2257785.jpg

翌朝の7時くらい。お風呂に行く前に、外観。
e0001406_22572376.jpg

窓に映る朝の空。
e0001406_22574158.jpg

中にはやっぱり誰もいませんでした。よかった、とパシャ。
e0001406_22575548.jpg

暖炉もあったり。
e0001406_2258987.jpg

本もいろいろ。
e0001406_22582194.jpg

上の方で空が見えるってなんだかいいものです。
e0001406_22583383.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-01-19 23:07 | うろごそ国内
続きまして鱒。うまい。
フキノトウ味噌も。
e0001406_23523752.jpg

メインのお肉。
e0001406_23525176.jpg

お肉を食べない人のメイン。このワカサギは美味しいね、と向うからつまんだ人が一名..。私の大好きなフキノトウの天ぷら。今年のお初でした。
e0001406_2353482.jpg

手作り蒟蒻も茗荷と一緒。
e0001406_23531890.jpg

ご飯に味噌汁。漬け物が美味しかったけど、取り損ねました....。取り皿も好みです。パパさんは蕎麦を。
e0001406_23532960.jpg

主人は柚子シャーベットを選び
e0001406_23541171.jpg

私はバニラアイス。
ううう....。満腹マンモスなり〜。
e0001406_23542378.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-01-19 00:11 | うろごそ国内
今回は初めて食事の写真を撮ってみました....が、なんと大変。
カメラをサッと出して場の雰囲気を壊さず、かつ自分も食べる。一度シャッターを押すくらいしかできない。料理教室や自宅とは大違い。やってみて、他のブログの方々に尊敬の念です。
まず、出て来たのがこれ。
e0001406_23343618.jpg

そして一緒にお刺身。
e0001406_2335126.jpg

地元の野菜をふんだんに使った小鍋仕立てをその場で取り分けてくれました。
ベジ子を忘れずにいてくれて、肉は全部主人のほうにさり気なく。
e0001406_2335163.jpg

百合根がメインの茶碗蒸し。
e0001406_23352891.jpg

主人が「この野菜、うまいなー」と言った一品。以前は私ほどは野菜好きではなかったけど、今はプチベジ太郎でした。
e0001406_23363178.jpg

で、日本酒も美味しく冷やされています。
続く....。
e0001406_23375780.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-01-16 23:54 | うろごそ国内
おじさんとおばさんは某所にお湯につかりに行きました。
e0001406_7515958.jpg

じゃりじゃり、と歩いて玄関へ。
e0001406_7521871.jpg

あ〜、着いた、着いたと、ドスっと腰を下ろすおじさん。
e0001406_7523279.jpg

部屋でゴロゴロするにも十分な設備。お隣の部屋とは左右対称だったかな?と間取りを考えてうろうろするおじさん。
e0001406_7525622.jpg

フカフカに見えるけど、腰が痛くならないベッド。
e0001406_7534430.jpg

内風呂も木の香り。
e0001406_861260.jpg

大浴場への行き来で通る夜のロビーは静かで落ち着きます。
e0001406_873976.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-01-16 08:10 | うろごそ国内
パリで知り合ったK子さんの展示会のプチ打ち上げ会がお店を貸り切ってありました。
旅行者の私までよんで頂きました。作品がまだ飾ってあるので中途半端なショットだけです。
e0001406_23205324.jpg

お友達でフォーシーズンズホテルのデザート担当部門の人がおウチで作ったきたお菓子がありました。話が面白かった。
e0001406_23211275.jpg

ちょこちょこっとつまむように。
e0001406_23212695.jpg

あまーい、と言う訳ではないけど、日本のと比べると濃い感じでした。でも、胃にもたれるというのではなくって。
e0001406_2321387.jpg

ここのお店の若いオーナーのお嬢ちゃん。ぶれてるから大丈夫かな?ママと離れて泣き出す一歩手前だったような。1才半くらいでした。わ〜ん、と泣いてもかわいい!
e0001406_23215111.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-01-12 23:37 |
有機野菜をドドン、と下さる人にはめっぽう弱い私。
日頃の恩をきょうも返すベジ子。
さてさて焼き上がったパイ。
麺棒をキュッキュッと転がしてがんばった折り込みパイ。発酵バターの香りもよし、と。
e0001406_2241285.jpg

けっこう生地に負ける私....。伸ばしたのがクッともどることも。
出来上がりの横が30センチくらいあるので、全形のまま渡したかったけど2つに分けました。持ち帰る時に崩れないように。
中にスポンジ薄く敷いて、カスタード、甘くない粒あん、栗。それを生地で包んで焼く。
習ってる先生のオリジナル。
早速、みんなで食べましたーと先ほどメール有りでした。
5人家族なので、いつもわ〜っと食べてくれてとても嬉しいです。
e0001406_22412061.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-01-10 22:54 | 食べ物

地味ックスなお正月

お正月といえば箱根駅伝!と言う人が一人。2日間、じーーーっと観てて飽きない人。
e0001406_22561412.jpg

それは世帯主さんです。
e0001406_22562848.jpg

年末ギリギリに見つけた某所、小さなホテルでの三が日でした。
散歩したり、大型書店で立ち読みしたり。
私はブログで知り合った人から教えてもらった本を何冊も持って行って読みはまっていました。
e0001406_22564345.jpg

家に帰ると年賀状。
毎年少しずつ旅先で知り合った人の分が増えてきます。
密に連絡を取るというより、思い立った時の便り、プラス年賀状。
去年はどこそこに行きました、みたいな内容。
お互いに小学生の日記みたいですが、一文字一文字がどこか温かい感じです。

「いつかどこかで、またチャンスがあったら会えるといいですね」
出した人は違っても行間にはみんなそんな雰囲気が漂っています。

各々にとって、佳い年でありますように。
e0001406_2257614.jpg

(驚くほど絵が上手い人の賀状です)
by hi-vison_1103 | 2006-01-04 23:22 | うろごそ国内

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

息子は時期をずらして帰ってくるし、主人の親戚も今年は急に帰れなくなりました。

それで三が日はちょっと離れたホテルでパパさんとと過ごす事に。

大晦日にお雑煮、というミスマッチを楽しんで早朝にいざ出発。

e0001406_0213152.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-01-01 00:38 | 食べ物

いろいろ兼業主婦・自営業のパパさんと二人暮しHNはクロエ・くろべ~


by hi-vison_1103