カテゴリ:食べ物( 443 )

White Day

主人の職場のスタッフ用、 White Day 。
エンガディナー。
生地は全粒粉を混ぜ、普通は入れないチョコレートを中に敷き込んでいます。
e0001406_2262960.jpg

これを適当にカットして、底の方だけアルミフォイル、そしてラップで包んで...。
お洒落なラッピングはありません。小箱に入れて持って行きました。
パパさんの味見に1/6切れ。
メインは毎年ハンカチだけど、ちょっとしたこんなオマケも有りです。
すぐメールが来ました。
働くママって逞しくて、カワイイ!
e0001406_226422.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-03-14 22:17 | 食べ物

出来る事を少し

先日のミセス・ノルウェーに今日電話しました。
「今週、私の生け花教室に一緒に行きませんか」
私は何を準備すればいいの?、そこにはどうやって行くの?とたいそう喜んでいました。

先生には今朝、先に連絡を取って花材の手配をしてもらいました。
一度経験するだけでもいいし。
ぼちぼちと、出来る事をお手伝い。

ウドの皮でカリカリ、白ねぎでシャリシャリ。大豆たっぷり。
呉汁。
e0001406_22473769.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-02-28 22:50 | 食べ物

カリカリ、ポリポリ。

好きな食べ物は?と聞かれるといつも答えるのは同じ。
「炊きたてのご飯に味噌汁、漬け物。そして後で熱々のお茶」
結局はそれに近いものが多くなります。

玄米をよいしょっ、というくらい板にのして、ゆっくりと気長に焼く。
昆布と鰹で作ったダシは、鰹をだけ普段の倍量。薄口と塩。
玄米は塩を加えて炊くので、キャベツは湯がくだけです。
椀にのした焼き玄米(これは3枚)を入れて熱い汁を注いで、上にキャベツ。
最後に黒七味唐辛子少し。
玄米はそのままカリカリ、ポリポリと食べられるし、キャベツは甘い。
ちょっと強い鰹ダシも相性がいいみたいです。
e0001406_22285814.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-02-15 22:29 | 食べ物

野菜がカワイイ

偶然に始めた玄米菜食ですが、そのお陰でもともと野菜好きな自分がわかりました。
擬人化して、カワイイ、と思うくらい。
例えば本当に疲れた時は玄米は強過ぎて食べれませんが、野菜はどんな時でも食べられます。
季節がよくわかるし、色でも楽しめる。
毎週配達のグループの人に、ウキウキと野菜の話をすると
「ホント、野菜が好きなんですね....」とちょっと呆れられている。
うーむ...。
e0001406_2134293.jpg

ざくざくと人参、大根、ブロッコリーの茎。味付けしてないダシでちょっと煮る。
お澄ましの味付けもうんと薄く。
いなり寿司のアゲくらいにしっかりと甘辛くしてる刻みアゲです。
混ぜて食べて丁度いいです。
e0001406_21344695.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-02-13 22:15 | 食べ物

キンピラの残り物汁

先週はアタフタと経理の仕事をどうにか終えました。
やっと税理士さんに渡せてここ数日はホッ。今日もブランチになってしまいました。
で、また早めに晩ご飯。
野菜配達があるとどうしても、皮を食べたくなってしまいます。
皮がついたまま使えばいいじゃない、と言われるけど、皮だけを食べたい。
それで、よくするのがキンピラです。
カリカリ、バリバリ、パクパク。
中の綺麗なとこが残るので、汁の具に。
大根、白菜、人参、アゲの順で2回。別のダシでちょっと味付け済み。
添えた白菜を丸めたのは、意外にも小さい葉が3枚分です。
湯がくとこんなに小さくなるのが野菜なんですね。
e0001406_19495483.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-02-12 20:07 | 食べ物
有機野菜をドドン、と下さる人にはめっぽう弱い私。
日頃の恩をきょうも返すベジ子。
さてさて焼き上がったパイ。
麺棒をキュッキュッと転がしてがんばった折り込みパイ。発酵バターの香りもよし、と。
e0001406_2241285.jpg

けっこう生地に負ける私....。伸ばしたのがクッともどることも。
出来上がりの横が30センチくらいあるので、全形のまま渡したかったけど2つに分けました。持ち帰る時に崩れないように。
中にスポンジ薄く敷いて、カスタード、甘くない粒あん、栗。それを生地で包んで焼く。
習ってる先生のオリジナル。
早速、みんなで食べましたーと先ほどメール有りでした。
5人家族なので、いつもわ〜っと食べてくれてとても嬉しいです。
e0001406_22412061.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-01-10 22:54 | 食べ物

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

息子は時期をずらして帰ってくるし、主人の親戚も今年は急に帰れなくなりました。

それで三が日はちょっと離れたホテルでパパさんとと過ごす事に。

大晦日にお雑煮、というミスマッチを楽しんで早朝にいざ出発。

e0001406_0213152.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-01-01 00:38 | 食べ物

シスターの味

「4時すぎはお宅にいらっしゃいますか?」と院長先生からお電話。
パパさんは年1回、修道院附設のところに仕事にでかけます。
もう10数年です。
そして年末にはシスターお手製のケーキを頂戴します。
e0001406_23301490.jpg

シスターの格好をされた方がわざわざ持って来て頂くのでちょっと緊張。
e0001406_23302988.jpg

昔風な?ラッピングがかえって引き継がれてるものを感じます。
シスターが漬込んだフルーツがどっちゃりと中に入ってて、洋酒もたっぷりです。
何十年と同じレシピだそうです。
e0001406_23304319.jpg

頂き物のお酒と一緒に頂きましたです。
e0001406_2330562.jpg

by hi-vison_1103 | 2005-12-24 23:54 | 食べ物
毎年、箱も同じ。
e0001406_2310289.jpg

包み方も同じ。おまけも。
これが届くと、年の瀬を感じます。
だけど、シンプルでさくっとしてるので、慌ただしいこの時期がのんびり。
byチクテラヴァー
e0001406_23101583.jpg

by hi-vison_1103 | 2005-12-19 23:14 | 食べ物
火曜日の生徒のお父様(様になった!)は趣味が畑仕事。サラリーマンの方です。もうヨダレたらり〜んの野菜をどさーっと下さいます。今日も恩返し。
e0001406_23371424.jpg

先ほど、家族5人ですでにホール完食のメールを頂きました!
嬉しい。
はみ出てるのは素人のご愛嬌。
ケーキは良しとして、腰はパパンがパン。
はっとります。
「事務のおばちゃん道」を極め中。
by hi-vison_1103 | 2005-10-25 23:50 | 食べ物

いろいろ兼業主婦・自営業のパパさんと二人暮しHNはクロエ・くろべ~


by hi-vison_1103