カテゴリ:食べ物( 443 )

干しタケノコ

お茶農家さんから頂いた干しタケノコ。
和洋中なんでも合いますよ、と言われたので今日はサラダ。
水菜のきれいなのもあったので。
e0001406_23293425.jpg

新牛蒡、小さいの2本分のささがきと5枚分の揚。
しみじみ御飯な日々です。
e0001406_2330144.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-02-28 23:40 | 食べ物

「はるみジャム」

ブログ「パリでごはん」のユカリさんが作られたジャム。
「はるみジャム」です。
はるみ、という清見とポンカンを掛け合わせた柑橘類。
e0001406_22303994.jpg

プロが作るジャム。
ブログで見た時からこれは是非食べてみたいと思ったものです。
とにかく美しいジャムです。
蓋を開けたときの香りも素晴らしい。
まずはスプーンで食べました。
『・・・・・・』←絶句。
これだけで、立派なデザート。
材料、保存期間等々、説明書もちゃんと入っています。
e0001406_22305258.jpg

あっさりしてるのでたっぷりとパンに乗せて下さいとのことでした。
今、チクテもGET WELL SOONもパンを切らしているので、昨日パンを作る友達に頼んでおきました。
いくらでも食べられる感じです。
何かの検索で見つけたユカリさんのブログ。
管理栄養士として、食品のわかりやすいヒントも随所にあります。
パリの学校で学ぶところや、卒業後著名なレストランで研修するのをライブで見せてもらってるようでした。
努力家でチャレンジャー。
本人の魅力と同じくらいひきつけられるジャムでした。
季節になったら何度でも欲しいモノ。
e0001406_2231748.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-02-15 22:50 | 食べ物

アレッシ君

伊製のALESSIのグリルパンは料理の相棒です。
こんなものです

肉でも魚でも野菜でも、めちゃめちゃ美味しく焼きあがる。
不思議です。
ぼちぼち書道の試験が近づいてきて、辞書とにらめっこの今日でした。
朝に晩ご飯の準備をして、夕方は焼き物だけができるようにして出かけました。
夕ご飯の直前に海老を焼きました。
いつものあの「イタリア料理教室の女の子」から分けてもらったもの。

e0001406_2292541.jpg

長い事、お世話になってます。
e0001406_2293971.jpg

秋にうろごそParisで弟分を買って来ました
by hi-vison_1103 | 2007-02-09 22:19 | 食べ物

春ご飯

昨日、露地物の菜の花が「ご飯に使って〜」とのたまふ。
がってん!(野菜と話す怪しい女)
炊き込む時のダシとそのものを混ぜるのに干し貝柱を寝る前に水に浸ける。
ままり鍋で炊いて、煮染めた貝柱などと合わせてお櫃に。
長く使っても杉の香りが健在です。
e0001406_22102669.jpg

タラの芽は「揚げ物にはしないで下さい」とのたまふ。
この苦みが好きなので、ちょっとだけ茹でてダシで味をつける。
豆腐も別鍋で煮て。
椀に豆腐を盛るのが一番難しい。
呉汁なんですが、大豆を細かくしすぎてしまいました。
自分でごはんよそったりして、パパさんも結構楽しんでいました。
e0001406_22104557.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-01-31 22:32 | 食べ物

運び屋パパさん

私が習ってるお菓子の先生はいつも柔軟な発想です。
「スティック状にしたお菓子なら食べやすいし、まとめて見てもいい感じかな?」と。
賛成!
スタッフに今朝、パパさん、運ぶの巻。
作ってこれを箱に詰めました。
ガトーショコラ、きなこゴマクッキー。
e0001406_1241219.jpg

ダックワースもスティックに。

数日お休みです。
e0001406_1245215.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-01-25 12:05 | 食べ物

優しい手紙

今日は最後のバレエで準備よろしく、たくさんの用事の準備もばっちり。
朝、玄関を出る時は心の中でガッツポーズ。
そういう時はラッキーが続きます。
靴を履いたところで、ピンポーン。
配達。
ハンコは玄関にあるので、靴履いたまま。
ワニさんのコーヒー。
今日、出先ですぐに振込もできる。
いい香りを上がり口の残して出発。
e0001406_23201877.jpg

帰ってゆっくりと、コーヒーを飲む。
家中に香り。
一番最後の注文の人は2年後らしいし(本人談)、新規は今はやられてない。
忙しい「中川ワニ珈琲」
定期購入客に入れて頂いて有り難い限りです。
そして、必ずご本人の手紙があります。
バタバタしてる感じが無いところがスゴイと思います。
時候の挨拶から始まって、いろいろな事が書かれています。
手紙を読んでるのにやっぱり画家だなと、何故か思います。
いつもとても優しい手紙です。

遠方よりの友、居る、居る、居る〜......。ホテルだけど。
by hi-vison_1103 | 2006-12-25 23:37 | 食べ物
今朝、おそ〜〜く起きると、シスターが来られたよ、とパパさん。
「僕が起きててよかったよ」
ほんとに....。
一つは終わりにましたが、もう一つ続けてる方のボランティア(パパさんの方)。
年末にシスターがあの装いで届けて下さいます。
とってもクラシックな感じです。
e0001406_21371917.jpg

そうだ、今日はクリスマス・イブでした。
ここの修道院のこのケーキは何十年も同じレシピだそうです。
洋酒の香りがとても強い。
これ一台でウチはかなり持ちます。
大事に食べていこう。
e0001406_21373291.jpg

そして、ついつい買ってしまうもの。
私は特にたくさんチーズを食べませんがここのは好きです。
左からハバーチ、実山椒入りハバーチ、発酵バター。
北海道にある小さな牧場のもの。
70才くらいの方が長年丁寧に地道に作っていらっしゃいます。
e0001406_21374548.jpg

生で良し、焼いて?良しです。

遠方からお客様有り、です。
e0001406_21375752.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-12-24 22:02 | 食べ物

スタッフ用

アップルタルト。
明日、職場のスタッフに届け用。
e0001406_23485751.jpg

ベジ子用でもマクロビオティック用でも無く、普通の人用。
あはは。
美味しいバターやアーモンドクリーム。
滅茶苦茶に手がかかりました....。
生地と甘酸っぱく煮た紅玉の間にはアーモンドクリームが挟んであります。
e0001406_2349733.jpg

絞り出した上のシュクレ生地の残りはまとめて、切って、フォークで型付けて、家用。
運び屋パパさんに一切れ味見してもらって、運びやすいように、カットして箱詰めです。
e0001406_2349198.jpg

明日、私は「早食い、大食い、尻軽女」のミッションを与えられました。
これこそ、みっしょん・いんぽっしぶる、でござ〜ます。
お〜らら.....。
by hi-vison_1103 | 2006-11-15 00:02 | 食べ物

中川ワニ・コーヒー教室

1日目は携帯でちょっと撮ってみました。
だれもカメラを出す人がいなかったので、自分のところをパシャ。
e0001406_0304990.jpg

2日目は先生に断って、1枚。
やっぱり、お湯の注ぎが微妙に美しい。
何年習っても、なっかなか美味しいコーヒーを入れるのは難しいものです。
参加したみんな、「同じコーヒーで、同じ量でどうしてこんなに味が違うんだろうね」と。
2日間、入れ合ったのを何十杯か飲んだので、目がラン、ラン、ラン〜でした。

数日お休みです。
e0001406_0345390.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-10-21 00:39 | 食べ物

銀杏餅椀

ご近所のイサドラから銀杏を頂きました。

かなり濃いダシに今日はちょっと塩もきかせました。
イサドラさま、ありがとです。こんな風になりました。
パパさん用は汁が少ない。

日中は暑いこともあるけど、もう秋。
ちょっとした冷気を感じると、いろんな仕事がスイスイ進みます。
暑過ぎた夏のお陰です。
e0001406_23501983.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-10-04 23:58 | 食べ物

いろいろ兼業主婦・自営業のパパさんと二人暮しHNはクロエ・くろべ~


by hi-vison_1103