カテゴリ:食べ物( 439 )

運び屋パパさん

私が習ってるお菓子の先生はいつも柔軟な発想です。
「スティック状にしたお菓子なら食べやすいし、まとめて見てもいい感じかな?」と。
賛成!
スタッフに今朝、パパさん、運ぶの巻。
作ってこれを箱に詰めました。
ガトーショコラ、きなこゴマクッキー。
e0001406_1241219.jpg

ダックワースもスティックに。

数日お休みです。
e0001406_1245215.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-01-25 12:05 | 食べ物

優しい手紙

今日は最後のバレエで準備よろしく、たくさんの用事の準備もばっちり。
朝、玄関を出る時は心の中でガッツポーズ。
そういう時はラッキーが続きます。
靴を履いたところで、ピンポーン。
配達。
ハンコは玄関にあるので、靴履いたまま。
ワニさんのコーヒー。
今日、出先ですぐに振込もできる。
いい香りを上がり口の残して出発。
e0001406_23201877.jpg

帰ってゆっくりと、コーヒーを飲む。
家中に香り。
一番最後の注文の人は2年後らしいし(本人談)、新規は今はやられてない。
忙しい「中川ワニ珈琲」
定期購入客に入れて頂いて有り難い限りです。
そして、必ずご本人の手紙があります。
バタバタしてる感じが無いところがスゴイと思います。
時候の挨拶から始まって、いろいろな事が書かれています。
手紙を読んでるのにやっぱり画家だなと、何故か思います。
いつもとても優しい手紙です。

遠方よりの友、居る、居る、居る〜......。ホテルだけど。
by hi-vison_1103 | 2006-12-25 23:37 | 食べ物
今朝、おそ〜〜く起きると、シスターが来られたよ、とパパさん。
「僕が起きててよかったよ」
ほんとに....。
一つは終わりにましたが、もう一つ続けてる方のボランティア(パパさんの方)。
年末にシスターがあの装いで届けて下さいます。
とってもクラシックな感じです。
e0001406_21371917.jpg

そうだ、今日はクリスマス・イブでした。
ここの修道院のこのケーキは何十年も同じレシピだそうです。
洋酒の香りがとても強い。
これ一台でウチはかなり持ちます。
大事に食べていこう。
e0001406_21373291.jpg

そして、ついつい買ってしまうもの。
私は特にたくさんチーズを食べませんがここのは好きです。
左からハバーチ、実山椒入りハバーチ、発酵バター。
北海道にある小さな牧場のもの。
70才くらいの方が長年丁寧に地道に作っていらっしゃいます。
e0001406_21374548.jpg

生で良し、焼いて?良しです。

遠方からお客様有り、です。
e0001406_21375752.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-12-24 22:02 | 食べ物

スタッフ用

アップルタルト。
明日、職場のスタッフに届け用。
e0001406_23485751.jpg

ベジ子用でもマクロビオティック用でも無く、普通の人用。
あはは。
美味しいバターやアーモンドクリーム。
滅茶苦茶に手がかかりました....。
生地と甘酸っぱく煮た紅玉の間にはアーモンドクリームが挟んであります。
e0001406_2349733.jpg

絞り出した上のシュクレ生地の残りはまとめて、切って、フォークで型付けて、家用。
運び屋パパさんに一切れ味見してもらって、運びやすいように、カットして箱詰めです。
e0001406_2349198.jpg

明日、私は「早食い、大食い、尻軽女」のミッションを与えられました。
これこそ、みっしょん・いんぽっしぶる、でござ〜ます。
お〜らら.....。
by hi-vison_1103 | 2006-11-15 00:02 | 食べ物

中川ワニ・コーヒー教室

1日目は携帯でちょっと撮ってみました。
だれもカメラを出す人がいなかったので、自分のところをパシャ。
e0001406_0304990.jpg

2日目は先生に断って、1枚。
やっぱり、お湯の注ぎが微妙に美しい。
何年習っても、なっかなか美味しいコーヒーを入れるのは難しいものです。
参加したみんな、「同じコーヒーで、同じ量でどうしてこんなに味が違うんだろうね」と。
2日間、入れ合ったのを何十杯か飲んだので、目がラン、ラン、ラン〜でした。

数日お休みです。
e0001406_0345390.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-10-21 00:39 | 食べ物

銀杏餅椀

ご近所のイサドラから銀杏を頂きました。

かなり濃いダシに今日はちょっと塩もきかせました。
イサドラさま、ありがとです。こんな風になりました。
パパさん用は汁が少ない。

日中は暑いこともあるけど、もう秋。
ちょっとした冷気を感じると、いろんな仕事がスイスイ進みます。
暑過ぎた夏のお陰です。
e0001406_23501983.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-10-04 23:58 | 食べ物

美味礼賛

HIROMI先生
「いつものちりめん山椒作るけど、どれくらいがい〜い?」とティンカーベルのように聞いてくれたのに
「ふぇありーの許容範囲で、できるだけたくさん!」
と強欲MAXで私は答えてしまいました(本気)。
すると、3ケースも今日届きました。
申し訳ないけど、めちゃめちゃに嬉しいです。
以前はずっと京都の「◯れ◯」でちりめん山椒を買ってましたが、ぷっつりと止めてしまいました。
無くなったらどうするの?とよく聞かれるけど、無い時、他のをわざわざ買ってまで食べません。
これが美味しすぎるのです。
次のチャンスまでじっと我慢の子。
e0001406_19201052.jpg

箱の中には「ル・プチメック」のパンも。初めて食べました。
箱の外にまで香りが漂っていて、パンは私の好みそうなものばかり。
ウマかったぁ〜。
HIROMI先生、めるしーぼーくー、です!
8時からの仕事もがんばるぞっ。
e0001406_1923362.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-10-02 19:30 | 食べ物
漬け物好きなGEORGEが今日ウチに来ました。
私の先生でもあり友人でもあります。
先月来るはずがあのテロ未遂で予定が全部ダメになったそうです。
そして、今日になりました。
モロッコのバカンスもダメになり、結局国内のいろんな田舎で過ごしたそうです。
リアルな話を聞けてドキドキ。
彼もベジ太郎なので、遠くのマクロビオティックのお店でお土産を買って来てくれました。
「fig」(イチジク)といいながら、こんな感じにポンと。
糠味噌も自分で漬けてます。
私は玄米のおにぎり弁当を帰りにプレゼント。
オーバーに喜んでくれるのって嬉しいものです。
e0001406_23382236.jpg

GEORGEが帰るやいなや(って高校生の構文みたいですが)、ピンポーン。
おおぉぉぉ....中川ワニさんからでした。
「コーヒーの香りですねー」と配達の人。
外側の包みも越えて香ってます。
e0001406_2338508.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-09-29 23:58 | 食べ物

イチジクのソテー

いい感じのイチジクがあったのでソテーに。
春のうろごそで大事に持って帰った無塩バター。
火加減を気にしながら焼き目をこんがりと。
バターは多めだけど、煮詰まりつつ、イチジクの果汁も混ざります。
これを作る時はいつも天然のカラメルみたいだな、と思います。
香りがすごく強い。
実よりこのソースの方が好きかも。
無塩で、残りすくなくなった塩をパラパラと味付けに。
有塩バターでするよりやっぱりこっちの方が好みです。
e0001406_22105715.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-08-31 22:23 | 食べ物

コリンキーとユウガオ

私は週に1、2回、筋肉のバランスをゆっくりと整えてくれるところへ通ってます。(どこか悪いのでなく、単に調整です)
ポキポキしたりギューっと曲げたりするのではなく、ゆるりゆるりと。
相当長く通ってるので、ベッドでうつ伏せになっただけで、何をどうしたか、先生はお見通しです。
「昨日はユウガオをジャンジャンむいて親指が疲れてます」と言うとすぐに
「親指かしら〜?」と笑っています。
施術が終わる頃、
「薬指がいたた....」
沈んで隠し持ってた疲労は薬指にありました。
親指や人差し指は普段使い慣れてるので、あまり疲れないとのこと。
慣れない作業では薬指に負担が出易いとこことでした。
なーるへそ。
その原因の一部。
e0001406_23475884.jpg

あと2日ぐらいであのカンピョウみたいに乾燥する予定です。
物干竿で干しました。
これが出来れば嬉しい。
そして、コリンキー。
e0001406_23494242.jpg

生食のさっぱりカボチャという感じです。
水にしっかりさらしました。
BIOショップの干しアンズはオイルコーティングも無く口触りがいいです。
それを日本酒でふやかして、千切り。
ピーマンの千切りも加えて、八丁味噌でドレッシングを作りました。
これは他のものと合わせて相性のいい、面白い野菜です。
by hi-vison_1103 | 2006-08-17 23:55 | 食べ物

いろいろ兼業主婦・自営業のパパさんと二人暮しHNはクロエ・くろべ~


by hi-vison_1103