ホンゲル係数

e0001406_1615019.jpg


(6回目でどうにか投稿準備ができました。いろいろの不備が面白い。docomo普通の携帯)


授業で、このところ楽しかったことを一人ずつ話すことがありました。
私は思いついたのが「模倣犯」の読み直し。1冊に6時間通しで丁寧に読みました。2日間が楽しかった、というと読書好きですね、と言われました。
読書はモチロン好きだけど、私は本そのものが大好き。


★好きなだけでわざわざ免許まで取りに行ったぐらいです。








前のところからここに越してきて、まず図書館を調べて、
「1年を読む」365冊は読むことにぼんやりと決めてました。
車でいくので、10冊は持って帰れます。月4回行けば、40。
結構軽くクリアでした。
卒論準備の資料読みでまわりみんなで速読法をやったので、読むのは速いというのもあります。
1年で400冊くらい、10年で4000冊しか読めないんだ。
4000冊くらい、って、と大魔王から本好きは発想が違うと笑われました。
e0001406_16191063.jpg



それを10年続けるとなんとなく、図書館はもういいかな。
一番は、読むとき本を丁寧に扱うのに疲れてきました。

自分のだったらどんな事でも出来る。
この「模倣犯」は17年前のもの。
スピンがもうありません。

私は気に入ったところ、あとで派生的に調べたいところとか、まずどんどんページを折っていきます。
こんな感じ。
うむむ、というとこにはマーカーや鉛筆で書き込む。
見目麗しくない。

切り取って自分のまとめノートに貼ることも多々。
どんな値の張る本でも自分の本だから、じゃんじゃん。
なので、下取りの出来る本にならないので、どんどん処分します。
気に入った本は残して、処分してやっぱりもう一度読みたい時は同じのを買います。

図書館通いを止めてから、ホンゲル係数はものすごく高くなりました。
びっくりするくらいですが、楽しい。面白い、楽ちん。
★専門書の月刊誌はこれで薄くなります。


e0001406_16204732.jpg


時々読書の話になって、結構書店で買いますと正直に言うと
「本が増えるから買わないわ」とタコを通り過ぎて耳にイカぐらいでもう話さなくなりました。
「もったいない」も気分が削がれるので、一人で黙々と楽しむ。
書店が少なくなるからなどという気持ちとかでなく、ただ手元に自由に読書をしたいために買ってます。

e0001406_16213146.jpg

ラジオは時々つけてるので、ふと耳に入ったことも本そのものにメモ。
音だけわかればあとで調べられるので。


この時は元号の話がとても面白く、多分、著作をもつ人のインタビューでした。
これはつい最近。



こんなメモが残ってるのも嬉しいものです。
by hi-vison_1103 | 2018-12-05 16:15 | 本・映画・音楽

いろいろ兼業主婦・自営業のパパさんと二人暮しHNはクロエ・くろべ~


by hi-vison_1103