タグ:本 ( 107 ) タグの人気記事

禁断の扉を

10年くらい前の本を取り出してます。
私はカバーを外してしまいますが、
古いのに、これは残してます。

「いつもこころに文法を」
にホントに笑ってしまいます。
この著者のエッセイはずっと好きです。
e0001406_044820.jpg


ついに開けてしまいました。
by hi-vison_1103 | 2013-04-04 00:48 | ロシア語

旨甘味の素@美家本舗

ひとつひとつラップに包み冷凍庫に入れました。
ホントに美味しい干し柿です。
膾にも、他の甘味代わりにも色々使えます。

e0001406_21365368.jpg


今日の90分はこれこそザ・講義。
いろんな例外についての説明。
歴史も。
普段中々わからなかった事を専門の人から聞ける。
メモは時々で聞き入ってしまいました。
e0001406_21364068.jpg

クラスの中の一人の女の子の冬休み土産。
かわいい。
by hi-vison_1103 | 2013-01-08 21:42 | オバ学生

学生冥利

今日は大学2年生と一緒の日。
宿題が無かったので、のんびりと登校したら筆記用具を全部忘れていました。
いつも近くにいるYちゃんに
「何でもいいから貸してー」
ペンシルを消しゴムと一緒に。
私よりよっほど気が利く人。
e0001406_2155935.jpg

先週は暫く出掛けていて、もう一つ授業への連絡し損ない。
先生の方からわざわざ、風邪ですか?
と授業の内容と次の事を教えて頂く。
かくかく、しかじか。
申し訳ナス。

私は聴講ではなく学生で登録してるので学生証があります。
今回仕事でコピーを200枚くらいショップでした時、助かりました。

休んだ時は誰かがメールくれるし、
今の若い人の中で一緒に過ごせることがとても嬉しい。
by hi-vison_1103 | 2012-12-11 22:10 | オバ学生

4冊目の出版本を頂きました。

待っていた、ずっしりと立派な本が届きました。

色々な想いが書かれたお便りも添えられていて、二重三重に有り難いです。
5冊目は女性の仕事に関しての本だそうで、次回もとても楽しみ。


色んな分野で、女の人が頑張っている姿というのはホントに嬉しい刺激です。


e0001406_17264821.jpg

by hi-vison_1103 | 2012-10-27 17:27 | 本・映画・音楽

ううっ。

     「終わり」

     「ました。」


e0001406_1127225.jpg

恐ろしく眠い。
by hi-vison_1103 | 2012-10-13 11:33 | 本・映画・音楽

優しい薬


学部の違う女子学生達と授業の後におしゃべり。
私が恐ろしく年上なのに、いつも同級生として居てくれます。
1時間程。
同じ目標で20才の人達と同じ教室。
久々に気力漲る感じ。


e0001406_1821269.jpg

実家の父の初盆の後は3歩歩いたら、立ち止まるくらいの超疲労度。

いつも冷静に、でも優しいアドバイスをくれる人に
「ぼちぼちいい感じになってきたかな?」と送ると
着実に戻ってきてるね。大丈夫。とVサインの返信。
by hi-vison_1103 | 2012-10-03 18:35 | オバ学生

うっ。

体調絶不調なのに。

来月が楽しみです。
終章。

知子さんへ。
メールで仕事の内容を送りました。
よくやるよね〜って言われそう。
よくやってます。
ライフワークにするど。

e0001406_1794328.jpg

by hi-vison_1103 | 2012-09-24 17:10 | 本・映画・音楽

掌の中にやってきた

厚かましくも「案内ハガキを下さい」とお願いしたら
ご自身のギャラリーのパンプレットもたくさん頂いてしまいました。

立ち上がってるウサギもいます。

それぞれの作家さん達の色んな言葉がぎっしり。
音として語りかけないものもいいな。
疲労困憊の身体にしみわたる〜

e0001406_1549155.jpg

by hi-vison_1103 | 2012-09-21 15:50 | クラフト・アート

つい、観てしまう

体調絶不調なのに、映画。
とりあえず、先日1回は自分で運転できたのでよしとしよう。


e0001406_1693663.jpg





好きな監督。
今までの、全部観てます読んでます。


e0001406_169535.jpg

by hi-vison_1103 | 2012-09-20 16:13 | 本・映画・音楽

「旅しながらフランス語」

やっとご帰還でござる。
生き生きと笑顔満載、素敵なmakimakiさん。

今回は私の大好きな場所。

最初だったものか、いつだったか。
1人でここにいるのが今までで一番好きだった気がする。
2時間くらいじっと1人でいたような。
一人旅の醍醐味。
下の方でワイワイの団体もいいもの。
私の一人旅に花をそえてくれるように思います。



e0001406_1124627.jpg

宝はたっぷりと掌中にあり。

あと2冊未アップ。
by hi-vison_1103 | 2012-09-07 11:34 | 本・映画・音楽