タグ:本 ( 107 ) タグの人気記事

大魔王の副産物

今日、持って帰った今年の健康診断票。
今までで今年が一番の結果で担当の若い先生もびっくりしてたとのこと。
血液もサラサラ。
へ〜

e0001406_00112013.jpg
2000年から私が肉を食べなくなって、玄米と野菜が中心。
玄米は苦手というので、御飯は七分に別に精米して別に炊いてます。
肉料理も一週間に2、3回はどこかで。
でも、野菜は全部私と同じ。

私も好きに食べてるので、作ったのを残しても全然かまいません。残ったら私が喜んで食べるし。
山ほどある嫌いなものは変わらないけど、以前よりは普通に食べてます。
「戻ってきた当初は糖尿病境界型だったのに」「その年で飲む薬が全然ないなんて」と同業者の人達に毎年言われてるらしい。

飲み会を私が云々言う事はないし、ご自由にだし。
私がとにかく野菜をどっさり食べたいだけなので本当に副産物なんだなと思いました。
毎年正直「へ〜・・・・」です。

携帯を持たないし、PCは全くしないし、デジタルストレスが極端に少ない生活もちょっとは関係あるかも。
読書時間はかなり。
診療室は火打石でも薪でも炭でもないけど、通常でやっていけてます。


夏は農家さんも旬なものがどうしても多くて、ナス、オクラ、トマト、ピーマンがたっぷり。
野菜ゴロゴロなスープを作った時など
「今日のいつもよりたくさん入ってるよね」とおびえていたので
「聞かない方がいいと思う」と答えました。



ミセス・チャキリスさま、下の大きなノートがくだんのものです。
2冊目もびっしりと進んでますでござる。
12月のには、いいものを。


おつかれさまでした。
めちゃくちゃに精進中ダス。






by hi-vison_1103 | 2017-10-06 00:49 | 食べ物

「温かいホットコーヒーを下さい」

と言った瞬間すぐに訂正しようとしたらCAさんの満面の笑み。
「お砂糖とミルクお入れしましょうか」とさらにニッコリ。
頭がまわらなくなるくらいの3日間なのでした。



e0001406_145121.jpg

そしてあっと言う間に帰路。
その間の楽しい顛末を話すと「いつも本気だから出会うのよね」


2年前に出会った方によくよく考えて直接に指導してほしくなりました。
受け入れてくださって2ヶ月前から師弟。
目からビッグうろこな日々。


こんな人達がいるんだな、という正直な感想。
60代70代の底力に圧倒されてます。
by hi-vison_1103 | 2017-05-25 01:17 | 日本語

先生達のサポート

文字通りの命の恩人の先生からのでっかいハガキ。
姪っこさんが留学してるグラスゴーから。
秘書の人と二人で出かけて楽しんでる様子です。
猛烈に忙しいのに世界中からお便りが届きます。
ありがたいヒントも。

e0001406_1549513.jpg

春期はまさかの、申請の許可がおりませんでした。
今までで初めて。
お世話になってる教授にメールしたら杓子定規なことの決定だったんでしょう。
僕がどうにか機会を作ります、って。
(む、む、無理ですよ、先生)

でも、長年の私の続けた実績を参考にしてもらいたかったと先生だけには伝えました。



ところが数日後、ものすごく丁寧な正式なお詫びが。
教務の単なる連絡ミス。
◯◯さまにおかれましては・・・と時候の挨拶と共に。

大学からってこういう文章になるんだと妙に納得。
目出度く新学期。事の顛末を話すと、
「よかったね〜」

前期から今までずっとお世話になった先生二人から勧められて新しい先生。
宿題もたくさんだけど、自分の足りないとこがよくわかります。お勧めに従って大正解。
同じクラスになった去年までアフリカで2年医療に携わった人がいて話にとても興味あります。
by hi-vison_1103 | 2017-04-25 16:03 | オバ学生

手作り家族

仕事のおつきあいの青年の御実家作。
おじいちゃんの趣味の畑でできる唐辛子と柚子。
家族で作って好む人にあげてるそうです。
近年、ありがたく頂戴中。
美味しい、美味しいを連発したらこんなに頂くレベルに。
e0001406_2245574.jpg



これは年末にもらったけど、大仕事が終わるまで開けずに愉しみにしてました。
やっと終わったので今日から。
水炊きに。
ウマウマ。

今回はいろんな人達のアドバイスで一段落。
また次にむかって資料をためます。

マダム・ふらんせは、今日の午後だったようで、先生とうまくいってよかったです。
私は金曜日に行きます。


ここ数日は午前4時就寝。
楽しいが疲れた・・・
よくやった。
さて次に。
by hi-vison_1103 | 2017-02-15 22:58 | 日本語

最後の三日間

最後はここを眺めながらの三日間。
本でしかお会いできない方に会えて学べて話せて、食事もご一緒でありがたかった。
私が質問したことにはぺるりーねさんと全く同じ答でした。
納得。
みんなすごいな。

e0001406_23255715.jpg





帰りの飛行機で機内に入って座ってると
「◯◯さまでらっしゃいますか」とCAさんが私の席に近づいて小声で。
電源切ってるし、こういう時はついつい二人の老母の事を思ってドキっとします。

ところが・・・・・
by hi-vison_1103 | 2017-01-30 23:40 | 日本語

古い贈り物

送られてきた箱はとてもお洒落。


e0001406_17242270.jpg


開けてびっくり。
by hi-vison_1103 | 2017-01-24 17:30 | kt-works

続・不合格 準1級

今年の不合格、到着。

e0001406_18415221.jpg



準1級からは年に1回。
2級のあとからまたチャレンジ中だけど、1回目はちょうどその日は父の三回忌だったのでお休み。

今回も全く準備ができなかったけど
およよよ・・なことになるのはわかってたけど
まずはとにかく受験。

好きなことは楽しい。
今はこちらが6割くらいをしめてるけど
両方あるからのバランスというのが5年たって段々と実感です。

ほんとに厳し過ぎるチャレンジだけど、えへへ、な感じ。
日本語の方でも津々浦々、いい時間をたっぷりと過ごさせて頂きました。
by hi-vison_1103 | 2016-12-24 18:50 | フランス語

美術の好きな人

本を少しの間お貸したら本と一緒にどっさりと頂きました。まだあります。
美術関係は色んなとこに行かれてるとはいえ、嬉しい〜
展覧会や美術館に行ったときに買う絵葉書は高いのに断らない私。
ちょこちょこお礼や短い手紙の時はとても助かる。
私に必要な貴重な原稿用紙もたくさん。


e0001406_16222519.jpg

by hi-vison_1103 | 2016-11-17 16:33 | クラフト・アート

夏休み

お盆の帰省、ほかの用事でも里帰り。
そして中規模、小規模の集まりにも参加させてもらった8月。
問題を解いて参加。
久々に外で過ごす日数の多い夏でした。
ホテルでもPCも持っていかず、携帯だけで十分になりました。




1つの集まりで2泊した初めての町の夕方。
私の古い携帯のカメラも頑張った。
初めての場所に一人というのはなぜか豊かな気分。
e0001406_1424979.jpg




時には書店に本が並ぶ人達の傍でゆっくりと遅くまで話が聞けたり。

いつかはこんな感じのシンプルなものがあったけど
近くで楽しそうに話すそこのお国言葉に聞き惚れ、撮るの忘れて残念。
by hi-vison_1103 | 2016-08-23 01:52 | うろごそ国内

忘れ物をしないように

これは今回どこかの鉄橋から。
事務局がなるべく日本中を巡るようにと、鄙びた町で。
全国から120人くらい。
いつもの顔もちらほら。

e0001406_0193383.jpg


私はなるべく、ツインのシングルユース。
大魔王が呆れるくらいなモノを忘れたりするので、もう1つのベッドに何でも置くようにしてます。
荷物全部。一人なので、着替えもノートも辞書もなんでも上において。
意外に効果があります。


e0001406_0192219.jpg



20代もそれ以上も、そして特に60代70代の言葉の綺麗な人が多くて
あとの食事会も耳が10個くらい欲しかった。
by hi-vison_1103 | 2016-07-25 00:33 | うろごそ国内