タグ:旅 ( 447 ) タグの人気記事

最後の三日間

最後はここを眺めながらの三日間。
本でしかお会いできない方に会えて学べて話せて、食事もご一緒でありがたかった。
私が質問したことにはぺるりーねさんと全く同じ答でした。
納得。
みんなすごいな。

e0001406_23255715.jpg





帰りの飛行機で機内に入って座ってると
「◯◯さまでらっしゃいますか」とCAさんが私の席に近づいて小声で。
電源切ってるし、こういう時はついつい二人の老母の事を思ってドキっとします。

ところが・・・・・
by hi-vison_1103 | 2017-01-30 23:40 | 日本語

続・不合格 準1級

今年の不合格、到着。

e0001406_18415221.jpg



準1級からは年に1回。
2級のあとからまたチャレンジ中だけど、1回目はちょうどその日は父の三回忌だったのでお休み。

今回も全く準備ができなかったけど
およよよ・・なことになるのはわかってたけど
まずはとにかく受験。

好きなことは楽しい。
今はこちらが6割くらいをしめてるけど
両方あるからのバランスというのが5年たって段々と実感です。

ほんとに厳し過ぎるチャレンジだけど、えへへ、な感じ。
日本語の方でも津々浦々、いい時間をたっぷりと過ごさせて頂きました。
by hi-vison_1103 | 2016-12-24 18:50 | フランス語

日本語チーム

e0001406_043293.jpg







一人の晩ご飯はホテルで取る事がほとんど。
私は学生時代から一人旅が多いけど、昔に比べて女性1人というのは確実に増えてるように思います。
ここでの晩ご飯。

今回は疲れたのでわりと豪勢に満腹。
最初の三段重ね。携帯画像なのでおもちゃみたいだけど中々でございました。


5年前から日本語に初めてというくらいにちゃんと向き合って、今年に入ってかなり本腰。
道はまだ参加してないけど、都府県の催しには可能な限り。
大学生から研究者、作家、主婦。色んな新しい人達に助けられっぱなし。
面白い。
2泊3日が平均的移動。
by hi-vison_1103 | 2016-09-09 00:43 | うろごそ国内

夏休み

お盆の帰省、ほかの用事でも里帰り。
そして中規模、小規模の集まりにも参加させてもらった8月。
問題を解いて参加。
久々に外で過ごす日数の多い夏でした。
ホテルでもPCも持っていかず、携帯だけで十分になりました。




1つの集まりで2泊した初めての町の夕方。
私の古い携帯のカメラも頑張った。
初めての場所に一人というのはなぜか豊かな気分。
e0001406_1424979.jpg




時には書店に本が並ぶ人達の傍でゆっくりと遅くまで話が聞けたり。

いつかはこんな感じのシンプルなものがあったけど
近くで楽しそうに話すそこのお国言葉に聞き惚れ、撮るの忘れて残念。
by hi-vison_1103 | 2016-08-23 01:52 | うろごそ国内

ちくべ〜さんで暑気払い

再びの「おいでませ」
e0001406_16245288.jpg





日本語に振り向き過ぎたので、これはホントにいいハプニングでした。

いろいろと夏の帰省の準備等々、計画を確認してたら分厚い事務封筒が宅配で。
231問の問題の束が到着。
短いものばかりだけど、次回これをしますよということで下調べを丁寧にしよう。



たまに会う仏検仲間で今一番わかい男性が(始めて半年)、6月ので5級に通ったとのことでした。
すごい、というと5級ですからと照れ笑い。
でも、期間が短いのにやっぱりすごいよ。

何点だったの?と聞くと
90点。

えーっ頑張ったね。
いえいえ、ほんとはもっと取りたかったと真面目な顔で。
まーゔぇらす。

仲良し3人組の1人は準1級をクリアしてました。1級に臨むとのこと。
私も秋に準1用のスケジュールを考えてみよう。
みんなフランス語なんて全然わからなかった同士。

不思議だよね、とたまにご飯たべるときの科白。
息子とあまり変わらない年頃の2人。
長い長い付き合いになりました。
by hi-vison_1103 | 2016-08-01 16:27 | オバ学生

忘れ物をしないように

これは今回どこかの鉄橋から。
事務局がなるべく日本中を巡るようにと、鄙びた町で。
全国から120人くらい。
いつもの顔もちらほら。

e0001406_0193383.jpg


私はなるべく、ツインのシングルユース。
大魔王が呆れるくらいなモノを忘れたりするので、もう1つのベッドに何でも置くようにしてます。
荷物全部。一人なので、着替えもノートも辞書もなんでも上において。
意外に効果があります。


e0001406_0192219.jpg



20代もそれ以上も、そして特に60代70代の言葉の綺麗な人が多くて
あとの食事会も耳が10個くらい欲しかった。
by hi-vison_1103 | 2016-07-25 00:33 | うろごそ国内

日本海側でフランス人



今回の移動の途中3線目。
たった2両しかない特急電車。

連休も入ってたけど、人はまばらで指定のこの車両も少ない。
私が乗ったときにはこの4人の方々はいらっしゃって話してました。
フランス語。
ここの真横が私。

e0001406_0343430.jpg


思いっきり聞き耳ズキーヌに変身。
トイレから戻った時に揺れたので
「すみません、ごめんなさい」と話したら
何、何、何?何故フランス語が。と言う感じで4人が一斉に私に注目。

旅行ですか?から私が始めて、暫くお喋り。
こんなところでフランス語、という事にみなさんニコニコしてくださって楽しいひととき。

どこを回ってるのですか、と私が聞くと
有名どこもあるけど、日本人にとってもなかなか渋い町ばかり。
すごいですねー、と私がそれぞれ驚くととても喜んでました。
もう少ししたら降りますとのことで、みなさんとサヨナラ。
一人一人、すごく丁寧に話してくれました。

運転席を臨む。左側に運転手さん。
これくらいに電車も渋い。
単線。
e0001406_0342746.jpg



日本人としてよくやった。
とオーバーに褒めてもらいました。
滞在先からのメールでノドグロを食べたのに敏感に反応してくれた工芸家。



日本語を学びに行って、フランス語の楽しいハプニング。
体力と費用はとても大変だったけど、ここのとこの詰まった4回。
他に得るものも多かった気がします。
by hi-vison_1103 | 2016-07-22 00:56 | うろごそ国内

片道8時間

新幹線や在来線を乗り換え乗り換え講習会にどっぷりと参加。
途中の小さな駅での弁当。
THE・弁当。
美味しかったです。
一歩外にでたら、できるだけ何でもご当地のもので。
e0001406_17334065.jpg


難しい話もあったけど、皆さんのユーモラスなこと。
シンポジウム主催者の年配の女性、
「ここの地はこんなに穏やかなとこです。そして私も穏やかです」
拍手と優しい笑い。

私みたいなペーペーが参加して、分からないことを分からないと尋ねたらわかるまで説明してくれる。
一人の人が私の名前を覚えててくれて、おお・・と思いました。

移動途中のこんな風景。

いい感じ。
嬉し過ぎるハプニングも。



e0001406_17333562.jpg

by hi-vison_1103 | 2016-07-20 17:44 | うろごそ国内

千本の矢

e0001406_18344575.jpg





帰宅してメモしたこと聞いたことを反芻。

私より10才くらい若い人が学生時代に1日に千本の矢を射った話を聞きました。
朝から夜までだったそうで、同じ事をしてるとどこに違和感があるかわかってくるのだそうです。
まとめて拾いにいくのも大変ですね、というと
みんなで一斉に止めて一斉に取りに行かないと当たりますから、と笑っていました。

座長をした若い弁護士の女性の話も。
大法廷、小法廷を今度から見る目が違ってくると思いました。
終わってからのお茶会も2時間くらいあってほんとに真新しいことばかりでした。
面白かった。
by hi-vison_1103 | 2016-06-26 18:36 | うろごそ国内

たくさんの人と


「文の組」の楽しみ。
このときは、急に決まったので泊まるところを見つけるのが大変でした。
2泊ゆっくり。
「理の組」の参加は前もって日程がわかるので宿泊も比較的とりやすいです。
一人で多分もたもたしてるので、色んなところで声かけて手伝ってくれるのが助かってます。
飛び入り系の私でも、たくさんの人の意見を聞けるのは有り難いことです。


e0001406_0242390.jpg


今日は前編を大魔王と見てきました。
来週から後編があるので、ギリギリ遅くに。
横山秀夫氏のはずっと読んでるのでついつい観たくなります。
日本人で初めて英国推理作家協会ダガー賞候補と先月。
多分この64だったと思います。



e0001406_0241241.jpg

by hi-vison_1103 | 2016-06-05 00:41 | うろごそ国内