タグ:お菓子 ( 119 ) タグの人気記事

ちゅらさん

今日は教室を出ると、去年の3年生とばったり。今4年生。
「1年生の授業受けてるんですか?」とビックリしてました。
彼女と話してると、1年生が礼をして通り過ぎます。
先生が今年は特に私に連絡を密にしてくれてます。
でも煩わせたく無い時もあるので赤外線送信してもらいました。
髪サラサラの沖縄美人19才。ギリギリに教室に着いても、私がいつも座りそうなとこ空けててくれてます。
みんなオバちゃんに優しい90分です。
e0001406_16433884.jpg

購買部?でパパさんにちょこっと買い物をして帰ります。で、今日はチョコ。
by hi-vison_1103 | 2011-07-20 17:14 | オバ学生

うろごそParis 11春(9)

「ブルターニュの結婚式」
昔ながらの式。
これに参列した興味深い話をしてくれる人に今回出会いました。
その人との待ち合わせの場所。ちょっと早めに到着。
歩く人あり、本を読む人あり。
e0001406_1672144.jpg


同じ場所も季節と共に変わってます。
借りてるアパルトマンの鍵の受け渡しの人が今回違いました。
陽気な年上の女性。
ついつい長話になって彼女の親友の結婚式の話になりました。
式はブルターニュの村であって新郎新婦、みんなで村の中を歩いてゆく。
伝統的な衣装、家族的な温かさ、等々(そう聞き取れました、多分...)。
e0001406_1671018.jpg

ブルターニュ出身のその人がここにガレット屋さんを。
美味しくって地元では人気だそうです。
え?と思うような区にありました。
予約してもらって到着。
多い、多い。
マダラになろうが、痒くなろうが、私もシードル。

e0001406_166449.jpg


N◯Kで「愛と胃袋」という紀行ドキュメンタリーのような番組がありました。
どの回もよかったけど、印象に残ったブルターニュ。
蕎麦粉(SARRASIN サラザン)は黒い麦 (Ble Noir ブレノワール)と言ったり。
色々と歴史的なものもわかりました。
ここのブルターニュ出身の人もよく来られるそうです。
ベジな私のとってはたまらなく美味しい生地でした。
風味あってカリカリ。
e0001406_166355.jpg


デザート用もまた別の味わい。あの塩味。
日本で観た番組も思い出してすごくいい記念。
それら全部をいつか詳しく説明できるように頑張ろ〜
e0001406_1661953.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-04-30 17:26 | うろごそParis11春

嬉しい変化

一緒に勉強してる高2男子のノートを覗き込むと、3週間続けて同じとこを間違えてました。

「明日の☆☆新聞(地元紙)の一面...」
「え?」
「分別の無い主婦、男子高校生をボコボコに」
「まじっすか!」
「ちょっとね」
「えーっ」
毛嫌いから嫌いにまで変化。遠くからちゃんと通ってくるし、宿題するし。
楽しそうだし。
e0001406_2351471.jpg

先日の番外編。包みから出した時の香り、やっぱりプロ仕様。ありがたく頂戴しました。筋肉のバランスをとってくれるラボの先生、少しお届けしたら大感激。
by hi-vison_1103 | 2011-03-02 23:48 | 仕事

マスクのシスター

今年も院長先生が直接届けて下さったケーキ。シスター、風邪でマスクをされてました。
パパさんの手伝いの御礼にと年末に頂きます。
今回はフルーツケーキとしっとりチーズケーキの2本、修道院風。
e0001406_1335494.jpg


京都からもBäckerei Jonathanの大きなシュトーレン。
今は美味しいものがたくさんあるので、これはギリギリまで開封せずに待ってみよう。
新年に開ける時が楽しみ。
e0001406_13344821.jpg

by hi-vison_1103 | 2010-12-25 14:20 | 食べ物

チクテシュトーレン2010

今年も時期が来ました
e0001406_16453367.jpg

ひょんなことからケイタイでこれも↑↓練習写真。
フランス語仲間の「びあんく」さんのコメントで、もしや私の携帯でもうまく撮れるのかも?
以前のは4年以上使って、海外の時「急に壊れたら」
とこれに買い替えてあまり経ってません。
説明書も読んでなかったので、今日読みました...
こんなに撮れるんだ!とビックリ。
携帯の進化ってスゴいというか
気づくのが遅いっていうか。
e0001406_16451254.jpg

by hi-vison_1103 | 2010-11-29 16:55 | 食べ物

Confiture・YURI(4) タルトタタン&イチジク

1瓶自体がタルトタタン。もう1瓶はイチジク。タルトタタンのジャムは底からぐいっときれいに取ればほんとにタルトタタン味。
大魔王は朝からデザートにこれを。
e0001406_9464145.jpg

ジャムの下にあるのは、歌ってしまいそうな「生食カボチャのコリンキー
塩茹でして粗くつぶしてホクホクでした。火がすぐ通るので使いやすい。あっさり目なので、相性がとてもいいです。手前のがタルトタタンジャム。
e0001406_946155.jpg

by hi-vison_1103 | 2010-11-20 09:51 | 食べ物

うろごそParis 10秋(9)

天気の良かったある日。こちらで知り合った友達が連れて行ってくれました。
真左にずらっと駐在員の奥様方が5人くらい視野に。
友達には「うい。あ、ぼん。うぃうぃ」とかいいながら、
耳を倍のダンボにして聞き耳頭巾。
(ほ〜、そうか。へー、とか美味しいもの談義をコソっと拝聴)
e0001406_11504913.jpg


甘いものを食べるとさすがにParisにやってきた、という感じがします。
濃厚に美味しい。中身もジュワーっと。
e0001406_11503964.jpg

 
友達のモンブランも味見させてもらったけど、やっぱり丁寧、もっちりウマウマ。
e0001406_1150298.jpg


言わずもがな、の人気店です。
e0001406_1150188.jpg

by hi-vison_1103 | 2010-11-19 12:02 | うろごそParis10秋

うろごそParis 10秋(8)

好きな場所。
いつも、意外に人がいなくてゆっくりできます。
お客さんが少なくなって許可をもらいました。(写真の左右には何組かいらっしゃいます)
「いいですよ〜」と、スタッフ。
e0001406_21113461.jpg


下の方に写ってるのは窓枠です。
景色を眺めながらほんとにたっぷり休憩できます。
贅沢な足休め。
e0001406_21112070.jpg


シンプルなものは美味しい。
見かけよりたっぷりでおナカもちもばっちり。
e0001406_2111787.jpg

by hi-vison_1103 | 2010-11-18 21:21 | うろごそParis10秋

ドイツとイギリス

お疲れベジ子にお助けモノをと懇願してしまいました。
自分では今回買わなかったハーブティ。そしてショートブレッドにベジタリアンなのど表示が興味をそそられます。
e0001406_13304420.jpg

ほんとに世界をめぐる!ですね。
by hi-vison_1103 | 2010-11-15 13:32 | 食べ物

スタッフ慰労会

スタッフの都合にあわせて夏の慰労会が9月になりました。
e0001406_21314045.jpg


今日は貸し切りで、いろいろと教えて頂きながら、写真もたっぷり撮らせて頂きました。
真似は到底できないけど、ヒントに。
ヒラマサ。
e0001406_2131279.jpg


伊勢エビ。
e0001406_21311464.jpg


スープやほかの料理も今年の暑さを考えて、スッキリさせる感じでした。
甘鯛。これはみんなと一緒。
e0001406_21305583.jpg


スタッフはラムを選んで、大魔王は普通に牛フィレ。
意外にもラムは大魔王、好みなので普段食べます。
e0001406_21302537.jpg


肉を食べない私用の魚第二弾。
ソースも違って美味しい。
e0001406_21301182.jpg


チョコテリーヌ、桃等々。
半年、お世話になりました。
また後半よろしくです。
e0001406_21295374.jpg

by hi-vison_1103 | 2010-09-10 22:41 | 食べ物