Yでつながる。今日はYっ子ちゃん

e0001406_22244436.jpg

高校3年のクラスには同じ誕生日が3人いました。私、Yっ子、ガニ。
Yっ子は現役のパティシエー「ル」を都内でやってます。長い間。同じ職の若友に聞くと私たちの年代(40代)で現役続けてるのはすごいデス!といふ。
せんだって東京に行った時、師と仰ぐ↑お店に連れっててくれた。
「あー、ごめん。休みみたい」
「.....。」着いてから気づくってさすが双子の姉妹のおマヌケぶり。似た者だ〜。
でもその次に行った店では厨房に私まで入れてもらえた。おおぉぉ...
表からは想像できない複雑さで広かった。
O・カカオ。感動。ありがとね。
何故パティシエー「ル」と書いたかというのは、私が彼女に「パティシエ」と言ってしまったから。
Yっ子から厳しく注意される(嘘)。
「あーた、仏語勉強してるんでしょ〜」(はい、あーたは女性でした...男性がパティシエ)

親友ヨイショでなく、地道にこつこつと続けてる彼女はかなりカッコイイ。
二人共早婚だったので彼女の息子さんもとっくに成人。益々邁進。
私のケーキの先生も同じだけど、絵画や書道をやってる。自然と欲するのだなぁ。
e0001406_2225275.jpg

住んでるから泊まることない、って私の泊まるホテルにきて一緒に外を眺めました。
何年たとうが、あっと言う間に高校時代に戻れるありがたさ。

似たとこの多い私達だけど、彼女は超がつく美人なのでありました。
並な片割れより。
# by hi-vison_1103 | 2005-06-24 23:06

「外観はいいや」by息子

e0001406_12385038.jpg

i
パッと見ただけではわからないですが、スペイン(バルセロナ)にある聖家族教会(サグラダ・ファミリア)。あの独特の。
「中から撮ったんだ。」
「うん、こっちからのほうが面白かった。外観はいいや」、と。

でも、私も気に入っている一枚です。
e0001406_1239619.jpg

アフリカが済んでスペインに渡ったとき、意見の違い発生。
あとの二人は、ある程度さささっと回って行きたいとこに数日。
ウチのへっぽこ君はせめて1町1日。
じゃあ4日後にマドリードで会おうと。
これはグラナダ。一日歩き回って一人で丘に登った時のものらしい。
# by hi-vison_1103 | 2005-06-22 12:59 | うろごそ国外

でっけ〜、絶景

e0001406_13362021.jpg

アブシンベル大神殿、だったと思う..。人間が写ってないので比較は難しいけど。大きそうでした。
e0001406_13364437.jpg

一番古いと言われてる階段ピラミッド。2500年くらい前かな?
この地下には400くらいの部屋があるそうで、昔の人、すごすぎる。
e0001406_13365385.jpg

# by hi-vison_1103 | 2005-06-21 13:49 | うろごそ国外

水無月の卓

e0001406_15332489.jpg

今日は懐石料理教室。
残念なが..でなく、ありがたい事に水屋当番(料理作る人:私ともう一人)になりました。
年に1、2回は食べ方の練習があり、今日はその日。

水無月の卓

向  アボカド 車海老 胡瓜 山葵
汁  南瓜 茗荷 赤出汁
椀  冬瓜 モモ身 管牛蒡 柚子
焼  鰆
炊  小芋 茄子 オクラ 茶筅柚子
和  おかひじき 水菜 揚 
香のもの

長年組なのに、あたふた、あたふた..。
あ、これ!お、それを!あちゃ〜っ!と二人でコソコソと台所で慌てていました。

タイミングって何でも難しいなり〜。
全部終わって、私達二人とお運びさん、先生で味見食事。
ふ〜....
e0001406_15333532.jpg

普段のみんなで作るほうが、楽だなぁ。
かなりお疲れマンモスー。
はぁ〜。
# by hi-vison_1103 | 2005-06-15 15:48 | 懐石料理教室

自分の気持がそのまんま

e0001406_1533834.jpg


PC始めて5年。初めての買い替えでいろんな写真を整理中。
写し手の想いかぁ、とぼんやりとしてたら、この洪水の写真が目にとまりました。

何年か前、ドナウ川が満々になって洪水になった後、支流の近くにいました。
まだその余波が残っていて、長距離バスに乗っていて見える景色も何となく怖かった。
いつものように、私は一人旅だったので、不安感がしっかりと出てる。

想い出せる。
# by hi-vison_1103 | 2005-06-14 16:12 | うろごそ国外