ありがとう×100

ギリギリ帰宅で再配達を免れました。
梅ジャム・梅シロップ煮・梅味噌・ワッフルそして大好きな文房具セット。
「ひとさじ、先に食べてみてください」というジャムは香りも味も濃厚。
黄金色。
全部で疲れ吹っ飛ぶ。
今回の文具ラッピングは大事に取ってます。中も外もメチャメチャ好み。
ペンシルも最高。
e0001406_0171789.jpg

少し前、どうしても観て資料にしたい特別番組に気付いたときはすでに遅かった。
すると
「録画して送りましょうか」とま、ま、ままさかのメール。
本当にビックリしました。誰にも話してないのに。
正直こんなことがおこるとは、でした。こちらでは放送がありませんでした。
YURI先生も全然ジャンルの違うことなのに・・・・
何回も観て、メモ。
ほんとに助かりました。




e0001406_017980.jpg


在宅に合わせてもらっての一番果。
でらでらうまうま。

e0001406_0165986.jpg


今までで私の好みで一番の蕗味噌。
冷凍が残ってるという方に厚かましく。おまけが10倍。
保存食上手な人は梱包も美しい。


e0001406_0164251.jpg

根っこも美味しい香菜は姿形も麗しく。


急いでいろいろと下処理をせねば。

弟子修行に毎週が過ぎて、昔の自分から見たら絶対にありえないこと。
全部丸ごと相談できてるのが一番余裕がもてます。実家のズッコケ話もなにもかも。

ありがたや。
# by hi-vison_1103 | 2017-06-28 00:44 | 日本語

マダム・ヴィエンヌ

今回のウィーン旅行をヒントにされたそうです。

この緑のペースト。
生まれて初めて食べました。
料理のプロとはいえ、でらでらウマ。
e0001406_171450.jpg

舐めて材料がわかっただけでも嬉しかったです。



毎度美味しい、ありがたい。









このところよく使ってる紙が文具店に品切れで、ちょっと困ったけどどうにか入手。
縦書きも横書きもサイズを指定されるとついつい近頃は買い貯め傾向。
# by hi-vison_1103 | 2017-06-11 17:10 | 食べ物

「温かいホットコーヒーを下さい」

と言った瞬間すぐに訂正しようとしたらCAさんの満面の笑み。
「お砂糖とミルクお入れしましょうか」とさらにニッコリ。
頭がまわらなくなるくらいの3日間なのでした。



e0001406_145121.jpg

そしてあっと言う間に帰路。
その間の楽しい顛末を話すと「いつも本気だから出会うのよね」


2年前に出会った方によくよく考えて直接に指導してほしくなりました。
受け入れてくださって2ヶ月前から師弟。
目からビッグうろこな日々。


こんな人達がいるんだな、という正直な感想。
60代70代の底力に圧倒されてます。
# by hi-vison_1103 | 2017-05-25 01:17 | 日本語

箸休めにならなかった


昼に作ったら玄米と一緒にガツガツ。
玄米お茶漬けでガツガツ。
全部食べてしまいました。
美味しかった。
ニンニクを少し混ぜで同じように。
旨い味噌。せこく、小分けにして冷凍してしまいました。
e0001406_1734241.jpg


2コマの1つは社会人かなりミックス型。
看護師、医師、教員、主婦、画家、アナウンサー等々。
その中の最年長者の80才の女性が「半分くらいわからないの」と授業前に。
「でも、楽しいからつい来てしまうの。ウフフ。」って。


お隣に座った人がギリギリまで助けを出さずに待ってみんなで出来る事をしてます。
授業前にわいわいお喋りして終わったらさっと帰ります。

食事会も何もしないというのがなんとなくあって、それにみんなホッとしてる感じ。
そこだけの時間に集中。
それぞれ何年も続いてるので、ここの雰囲気はちょ〜楽ちんです。


さて、出稽古の準備。
# by hi-vison_1103 | 2017-05-09 17:18 | オバ学生

先生達のサポート

文字通りの命の恩人の先生からのでっかいハガキ。
姪っこさんが留学してるグラスゴーから。
秘書の人と二人で出かけて楽しんでる様子です。
猛烈に忙しいのに世界中からお便りが届きます。
ありがたいヒントも。

e0001406_1549513.jpg

春期はまさかの、申請の許可がおりませんでした。
今までで初めて。
お世話になってる教授にメールしたら杓子定規なことの決定だったんでしょう。
僕がどうにか機会を作ります、って。
(む、む、無理ですよ、先生)

でも、長年の私の続けた実績を参考にしてもらいたかったと先生だけには伝えました。



ところが数日後、ものすごく丁寧な正式なお詫びが。
教務の単なる連絡ミス。
◯◯さまにおかれましては・・・と時候の挨拶と共に。

大学からってこういう文章になるんだと妙に納得。
目出度く新学期。事の顛末を話すと、
「よかったね〜」

前期から今までずっとお世話になった先生二人から勧められて新しい先生。
宿題もたくさんだけど、自分の足りないとこがよくわかります。お勧めに従って大正解。
同じクラスになった去年までアフリカで2年医療に携わった人がいて話にとても興味あります。
# by hi-vison_1103 | 2017-04-25 16:03 | オバ学生