<   2012年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

美しい文章

帰宅するとメールが届いていました。

Mさん。
日本に戻ってPCからメールを出して、返信がなかったのでした。
忘れてるとかそんな感じの人ではなかったので
再度出すことはしませんでした。

的中。
身近な人が重篤で中々書けなかったそうです。

何かの物語を読んでるような美しい文章。
隣に座ったフランス人から
あなたの友達のフランス人に変わっていました。

e0001406_21495853.jpg

by hi-vison_1103 | 2012-11-28 21:51 |

笑顔の素(2)

e0001406_2014911.jpg

さて、そろそろ嫁から娘にシフトです。

お姉ちゃんの方。
お洒落なママっていいな。
by hi-vison_1103 | 2012-11-21 20:14 | うろごそ国内

笑顔の素



携帯待ち受け最新版

疲れすっ飛ぶ。

e0001406_16114857.jpg

by hi-vison_1103 | 2012-11-21 16:12 | その他

大・大・大感謝

私がカーキの眉ペンシルを探してるとお洒落な方のところで書いたら
「桜子」さんという方が教えて下さいました。
介護的生活が長引いてるので、ここには今コメント欄がありません。
桜子さんの素晴らしいのは、私がいきそうなところ友達のとこ2件に、鍵コメントで。
友人二人からすぐにメール。
買ってきました。
バッチリ。
e0001406_12305875.jpg

黒・グレー・ブラウンの濃淡は色々ありますが、カーキを見なくなってしまいました。
S・RYKIELのを買いだめしてましたが、ぼちぼちラスト。
外つ国でも見つけきらなかったし。

今日も美容部員さんが、「ブラウンでもお似合いですよ」と
でも、このカーキをつけたら「あら」
ファンデーションも使わないし、化粧はほとんどしないけど眉だけは。
これだけは一番気に入った色を使いたい。


めっちゃ嬉しい。
桜子さん、本当にありがとうございました。
by hi-vison_1103 | 2012-11-19 12:31 | その他

霜月の卓

数ヶ月振りにカメラを教室に持って行きました。
私の疲れのバロメーター。
e0001406_15415434.jpg


かっこいい室礼だったけど、作者と場所がわかるのがあって一部。

e0001406_15414282.jpg

霜月の卓

向    鱧 菊 三葉 水前寺海苔 山葵 加減酢
汁    蕪 合わせ味噌 
焼    真魚鰹 菊花 おろし 酢橘
炊    里芋 車海老 春菊 刻み柚子
和    椎茸 人参 絹莢 蒟蒻 凍み豆腐
御飯   シメジ 零余子 銀杏 三葉 紅葉人参 
抹茶
菓子   栗羊羹

e0001406_15412669.jpg


切り方のサイズにチェックが入って反省の生徒達。

e0001406_15411438.jpg


先生が十三代目に頼んで作ってもらった塗物に御飯が映えます。

e0001406_1541161.jpg


美味しかった。
綺麗でした。


e0001406_15404891.jpg

by hi-vison_1103 | 2012-11-13 15:54 | 懐石料理教室

千穂ママのマリネ

何年も前に千穂さんのお母さんからの秘伝レシピ。
それから、マリネはずっっとこれです。
贈ると大喜びされます。

美味しいにもほどがある、というような味。
まだ1日。
e0001406_10454899.jpg

by hi-vison_1103 | 2012-11-10 10:46 | 食べ物

がお〜系

有る期間は必ず買って冷凍保存です。弁当にも大助かり。
日にち時間指定の配達は、このような複雑介護的生活になってからは、
本当に有り難く感じています。


e0001406_2222640.jpg

大魔王が受け取ってくれて、今帰宅の私に嬉しいメールが。



「この夏の暑さから引き続き、出不精になってる私は、今までにも増してブログを心待
 ちに楽しませて頂け嬉しいです。
 私は観光でしかパリには行ってませんが日本人にあまり出くわさないフランス
 の田舎町のゆったりした高齢者向けのツアーに何度か参加足てますが、ブログの写真
 は心地よく、あなたの感じているであろうその時どきの空気のような、風を画面から、
 私は感じ取れて、
 楽しい気分になれてそのことが嬉しいです。日を追って、癒され、治癒されて
 言ってる様子が感じとれます」



はい、だいぶ、魔女のような風貌から人間らしくなってきました。
そろそろ留守食作りに、少しだけ気合い。
by hi-vison_1103 | 2012-11-08 22:10 | 食べ物

包み、うるわし。の地より

特に彼女のご両親のファンです。
想像しただけでも、色んな場所に行きたくなってしまいます。
お母さんの料理教室があったら、飛んでいきたし。
e0001406_158867.jpg


留守がちな私から到着日を所望などと、厚かましい毎日が続いています。

芯から疲れきったのが、ほんの少しつづ戻り中。
今日は庭師さん。段々と年の瀬に向かうカウントダウンになって参りました。
by hi-vison_1103 | 2012-11-08 15:12 | 食べ物

うろごそParis 12秋・携帯(13)

今回はここだけ何回も。いえ、ほぼここ。
料理に合ってない時でも、いつも自分の好きなこのワイン。
で、昼でもマダラでヨロヨロ。しかし、ここでは飲みます。
e0001406_16533753.jpg

野菜と乳製品のこういう組み合わせ。
お隣のビジネスマン達も、おおお。でした。ランチでお仕事でした@聞き耳頭巾
e0001406_16532381.jpg

ここの野菜は、美味しい。
茄子。どけると、
e0001406_1653756.jpg

こんなです、鯛。
e0001406_16532093.jpg

デザート。
e0001406_16523247.jpg

一人なのに、二人前くれます。
e0001406_16521811.jpg

これも。
e0001406_1652495.jpg

笑顔で毎度お世話になりました。
e0001406_1651575.jpg

by hi-vison_1103 | 2012-11-07 16:59 | うろごそParis12秋携帯

うろごそParis 12秋・携帯(12)

今回に至るまで、こんなに疲れてるのは初めてで、作るのも激減。
しかし、行きの便に乗り込んだとたん、ホッとできたのはやっぱりよかった。

e0001406_16303586.jpg

残ったのの使いみち。

e0001406_16301065.jpg


野菜も少し買いでも十二分な日々でした。

e0001406_16294578.jpg



同じ過ぎ。



e0001406_16292274.jpg

by hi-vison_1103 | 2012-11-04 16:33 | うろごそParis12秋携帯