<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

帰ってきた本

3月に買って友達3人に順繰りに貸してた本。
昨日久々に帰ってきました。
どこを見ても、一行一行ゆっくり読んでしまいます。私にとってとても魅力的な本です。
写真の美しさもありますが、それぞれの神社にまつわる歴史。供える食や祭り。
e0001406_15291344.jpg

漢字が読めなかったり、逆に漢字で書くとこうだったのか。などなど。
文字にも興味が更に湧きます。墨で書いてみたいと思ったり。
読んでいる時に一番思い出すのはこの伊勢海老の教室の場面です。
いろんな事を教室で学んでるんだな、と今更ながらに思ったり。
意外にもパパさんは旧暦に詳しい。関係本も色々。
e0001406_15294729.jpg

下のイラスト入りは私の本。
パパさんは学生時代にボート部に8年くらい。それで潮の関係で月齢に詳しい。
それがきっかけだそう。

またしばらくこの本を眺められます。
つい先だっては実家の父がまた転倒し、遠く離れた一人っ子はドキドキ。
大事に至らずにすんだけど、切なさも一杯。
としんみりしながら、今日は大掛かりな役員会議なので出発準備。
by hi-vison_1103 | 2011-06-28 15:59 | 本・映画・音楽

「進化して下さい」

e0001406_114354.jpg

今日の言葉でした。
先生の70才がそう遠くないところに近づいてきました。
見た目も若々しくお元気だけど、年齢は年毎に。

今回、先生ご本人もお疲れじゃないかな思うくらいのみっちり指導。
大事な時間をさいて教えて頂いてるのを痛感しました。
それぞれの注意するとこや何をどう見るか、など。
帰りの高速、車の中、何故か神妙な私たちでした。
先生達との時間を大切にしよう。
by hi-vison_1103 | 2011-06-26 01:14 | うろごそ国内

仏検2級・再々挑戦&撃沈の今日です。

e0001406_20465833.jpg

この準備出来ない状態でよく受けたね、とは送迎してくれたパパさん。そんな程度ではやっぱり厚い厚い壁の2級でした。すぐ解答を貰うので、自己採点。うんと遠くはないけど無理でした。
去年の秋も願書出し受験料も納めたけど、当日風邪気味。翌日から1泊旅行。それで断念。
「英断だと思う」とは去年その日のメールのマダム学生さん。別分野、習熟継続で連続合格の快進撃中です。風格すら。手伝うどころか、それを見ている私も力になります。亀式中年仲間もそれぞれの生活の楽しみ、とこの頃よく思います。
メインはここの仕事と両親達なので無理はしないけど、秋に再々々!
しかし、1年ぶりの2時間半は疲れた...ちょっと休憩。
by hi-vison_1103 | 2011-06-19 20:46 | うろごそ国内

海路日和

国産リネンで手作りの立派なストール。縫いも、更に刺繍も。
びっくり!×100
一番好きなベージュです。麻も大好き。クシャクシャになるまで使おう。
役員会議にも出先にも色々、色々。
e0001406_11231142.jpg

そして同じくして着いたのが、WANIさんのねぎらい手紙付きの珈琲1kg。
普段は珈琲飲まないけど、WANIさんのだけは飲みます。だから家に豆がある時だけ。
家中が香ってます。
今、人の出入りが多いので、ホントにこれも助かる。
さて、今日の高3生も張り切って一緒に問題を解こう。
びっくりありがた週末。
e0001406_11224174.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-06-18 11:51 | クラフト・アート

プリントを後ろに回す

新学期最初の2回は欠席。
3回目から1年生のクラスに出席。
1人だけ思いっきりオバちゃんの私。みんな普通に接してくれて通いやすい教室です。
元気元気な新入生と一緒の時間は日々の疲れが吹っ飛びます。
この年になって、授業中、プリントを後ろに回すなんて。
嬉し楽し面白し。
e0001406_13551839.jpg

昨日声出しすぎて、ヨーグルトが気持ちいいです。
重みがいいので、パパさん、冷酒に使いたがります。
共有中。
G・キーウィとバナナの方。
by hi-vison_1103 | 2011-06-17 13:24 | オバ学生

宮崎の完熟マンゴと

果物屋さんに「ジャムに?!」と言われたそうです。
贅沢な大正解だと思いました。今年も買えて嬉しい。
旨い、旨い、旨い。
e0001406_21464586.jpg

新人も到着
みんなの弁当にちょっと奮発。
皮もイケる。
玄米にばっちりです。
e0001406_21463480.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-06-15 22:04 | 食べ物

ストレッチにも

大学生のKちゃんの練習を、ママさんたちが見てるとこ。

e0001406_1427869.jpg

昨日もパパさんの実家詣で。
ここ数ヶ月、義母の複数回の入退院も一応落ち着き、義姉義兄が来てます。
順番に。
食事作ったり、弁当届けたり。
こういうときこそ、ストレッチ代わりに。
ミシミシと隅々が伸びる〜
e0001406_1427599.jpg


義父母、私の両親の色々が始まって仕事が増えました。
by hi-vison_1103 | 2011-06-13 15:09 | バレエ

水無月の卓

玄関から、涼し爽やか。
今月も気分のいい時間が始まります。

e0001406_1572767.jpg

上等な海老でした。

e0001406_1571545.jpg

水無月の卓

向   車海老 南瓜 オクラ おろし 鴨
汁   焼茄子 茗荷 赤出汁
椀   甘鯛 椎茸 オクラ 木の芽
和   ササ身 百合根 水前寺海苔 胡瓜 梅肉
    揚 エノキ 三葉
御飯  淡竹 木の芽

e0001406_157451.jpg

流し缶を使って甘鯛の下拵え。
手間でしたが、やっぱりの美味しさ。

e0001406_1565193.jpg

野菜、かなり多目の私好みな献立でした。

e0001406_1564018.jpg


先生、有り難い事に喜んでくれました。
予定外に最後、お菓子、お抹茶まで。
「洒落てるし、たなごごろ、いいわね」とじんわりと両手で包み込んで下さる。
うれしす。

今年はとっても当たり年で、重責な役員が10年ぶりです。

役員会も頻繁で、仕事もたくさん。
待ち時間の私、普通のパパさん。二人で交互に読み終えました。自分の無知がわかって良かった。
e0001406_17463813.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-06-07 15:26 | 懐石料理教室

窯出し2011(3)

人数獲得の為に長い間つきあってもらってる人
先生も「いい色がでましたね〜」
辰砂色もところどころ。
こういう嬉しい偶然が登り窯のありがたいところ。
本人もこの湯飲みにはご満悦の日々です。
e0001406_144184.jpg

これは形が、え?っ。
でも、焼き上がりは面白い雰囲気で出来上がってきました。

e0001406_1435380.jpg


小さいものをあまり作らないのに、珍しい。
「日本酒かな」と作者。

e0001406_1434015.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-06-02 14:15 | 陶芸