<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

窯出し2011(2)

何か作って頂戴ね、と言われて10年が過ぎました。
鼠志野茶碗。

e0001406_16201512.jpg


いい感じに出来上がったと思うので、来月の教室に持っていってみよう。
厚く見えるけど軽いので、夏茶碗に使えるかも。

e0001406_1620695.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-05-30 16:26 | 陶芸

窯出し2011(1)

焼締めの片口。
いい感じに色んなところに窯変が出てくれてます。
煮物、和え物、なんにでも。
e0001406_1782714.jpg

鉢。
私のものにも、いい景色。
登り窯の力はすごい。
しかし今回は参加できず、ホントに残念でした。
e0001406_1781542.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-05-29 17:16 | 陶芸

皐月の卓

今月は食べ方の稽古でした。
水屋、奥の方。
酒杯、スタンバイ。
e0001406_21383338.jpg

皐月の卓

向   アボカド 真子 独活 三葉 山葵
汁   鱧 茗荷 赤出汁
椀   玉子素麺豆腐 蕨 法蓮草 木の芽
焼   ヒラマサ幽庵
炊   南瓜 車海老 絹莢 針生姜
和   茸 胡瓜 茗荷 おろし
    空豆 針生姜
香の物 沢庵 奈良漬 青菜
抹茶  お菓子


今回は特別に、他の用もあったので1枚だけ。
e0001406_21382175.jpg

目一杯動いたので、まだまだ腰痛が続いています。
ここの義母の入退院の繰り返しも、どうにか一段落。
そんなこんなを色々話すと、経験者が何人もいらっしゃるので「頑張れー」の嵐。
おどけながら、優しく叱咤激励。
カラダは疲れきってても、なんだかホッとするところです。
広々として、月々の先生の室礼も爽快。気持ちいい。
最後の水屋に、何故か?サクランボ。
e0001406_213882.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-05-26 21:53 | 懐石料理教室

ころころアナゴ

せっかくの美味しいアナゴ。
串を抜き取るのに失敗したので、割れたとこに合わせて下に御飯。
それぞれ中途半端の長さ...。更にころころサイズに切りました。
好みの焼き具合。タレも塗りやすく、甘く無くって旨い旨い。
今晩用。
e0001406_17305349.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-05-24 17:40 | 食べ物

再会の旅

数日前、友人達と久々の一泊旅。
その中の一人から、たった今。今度は4ヶ月後かな?
e0001406_188814.jpg

思いが伝わる声(参議院行政監視 委員会)
by hi-vison_1103 | 2011-05-23 18:10 |

びっくり!

フランスから今日の空輸便。
だれだろうって思ったら、おおぉぉぉ、びっくり。
作品を頂きました。
嬉しい日になりました。
e0001406_16254160.jpg

女性の教授の授業の方になんと、70は越えてらっしゃる(話の内容から)かたが今春から。
今回の授業、問題が当たると「ああ、これはわからない」とすごく残念そうに。
他の時はバシバシ正解。
情熱、すごい。みんな、お〜....とつい声が出ます。
そして、こちらの教授はウチより高齢のお姑さんと同居してらっしゃるので、休む時もとても伝えやすいです。
「大変だけど、がんばって下さいね」と返信メールによく書いて下さる。
いろんなところで助けてもらってありがたいです。
by hi-vison_1103 | 2011-05-23 16:40 | オバ学生

仏紙バッグ

毎度うろごそParisで新聞を買います。それで作ってもらってるバッグ。いろんな友人へプレゼントしてるけど、一度につき1個しか作らないので、渡った数もそれなり。
普通のトートバッグの値段を払います。作る労力と売り上げを寄付することを彼女はしているので、私なりの応援。長い事してると、内側も同じラインで、記事使いのレイアウトも上手いと思ってます。忙しい仕事の合間に今回も丁寧に作ってくれました。
帰宅したので、今日もらってきたところ。
抜粋写真集もこの友人が作ってくれてます。
私が筆で書いたのを、ちゃんと表紙にしてくれたり。
器用の極致。
e0001406_17123638.jpg

手元に無くても、あの時期のバッグだなぁと時々思い出したりします。
かさ張る軽いものにはもってこい。
そして、ちょっとお洒落エコ。
寄付の応援なので、破れてもダメになっても気にしないでね、と差し上げやすいです。
by hi-vison_1103 | 2011-05-17 17:32 | フランス語

ワラビ・灰付き

ダンボールからのわずかな湿気と外からも香る春。
開けて暫くクンクンと楽しみました。顔に当たる。気持ちいい〜
朝、山に行って採って下さったワラビのクール最速便です。注文と別に旬なモノを届けて頂いてます。
わざわざアク抜きの灰まで。ベジ子悶絶。ここのパセリは特に大好物です。
e0001406_9463475.jpg

パパさんの後輩の方から、いつもの淡路島の玉ねぎ。奥様の出身がそちらでご親戚作のを送って下る。
いくらでも食べられます。自宅に戻るやいなや野菜群が快復薬。
超ド級の疲れも和らぎそう。

2011前期は1コマは大学1年生の授業に変更。先生もびっくり。なんとなく魅力を感じた授業だったので。大当たりでした。
やる気充満してる1年生は今までの大人な?3年生と違って生き生き元気いっぱい!
クラスに居るだけで、不思議に疲れも取れる感じ。やりたくって元気な若い人の「気」。
「気」も「不思議」もたくさん満ちてます。
e0001406_9462046.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-05-17 10:31 | オバ学生

アマチュアヘルパー仕事中@実家

e0001406_20463553.jpg

e0001406_20463537.jpg

e0001406_20463583.jpg

e0001406_20463574.jpg

e0001406_20463563.jpg

御実家とはいえ、なかなかのんびり介護とはいかないでしょう?
と、実家手伝いの前に旬のモノでエネルギーチャージをさせてもらいました。
色々、美味しかった〜
普段あまり帰省できないので、申し訳なさもあり、ついつい働き過ぎてしまいます。あと少し頑張るぞ。

筍御飯・焼き筍山椒味噌・中華風麺・汁物。
実家に帰る前、自宅で楽しんだもの。携帯で複数枚、お初の送信。チャレンジ。
by hi-vison_1103 | 2011-05-12 20:46 | うろごそ国内