<   2011年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

有りもの寿司

ほとんど代わり映えしない料理。
有るものだけで晩御飯用。
刺身用のタコを半分をこちらに。あぶっただけ。
どんこ椎茸をしっかり煮付け、牛蒡、菜の花、ジャコ、かんぴょう、軸三葉。
行儀悪いけど、トングでふっくらと茶碗や小皿に盛る方が私は上手くいきます。
e0001406_1645206.jpg

オリエントな感じの八寸鉢。
大事に飾ってますが、時々は料理に。
e0001406_1645029.jpg

外側も丁寧で、地味派手です。

アドバイスもらった通りにしたらやっぱり体調がいい。毎日のヨガとストレッチは欠かさないけど、別にしっかり動かすのも大事だナ。今日、振替ですごいレベルの大学生が来てて、みんな体育館座りで先生と彼女のボレロをちょっと観せてもらいました。別世界。
e0001406_16423490.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-02-28 17:15 | バレエ

模様や削り等々

昼から高速で1時間、ろくろ、模様、削り等。私には結構辛い姿勢。
その後、しゃがんで携帯で撮ったら腰がイテテ。
鼠志野の予定のセット。
e0001406_19522781.jpg

内側をツルツル。そとはわざと削って。
例えば↑前の姿。
釉薬をかけるので仕上がりはなめらかだけど、外側に変化をつけたものを今回色々と。
白の中に緑の丸とか。
数は少ないけど。
e0001406_19521410.jpg

これは単純に焼締めで、いい火襷が入りますように。
と、今日も棚にあるのを撫でてきました。
大魔王は酒杯とか小皿のまとも?なのが出来てたり。
by hi-vison_1103 | 2011-02-27 20:14 | 陶芸

今週の花

見かけは地味だけど、好みの感じ。
桃。灯りつければよかった。暗くて残念。
襖の引手が花みたいになってしまい、こちらもあらら。
e0001406_23484440.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-02-25 23:54 |

マサチューセッツ

作者が男子高校での英語の教育実習の時、マサチューセッツ(Massachusetts)の発音の違いで盛り上がり。
昔の雑誌で、エッセイと共に生徒にからかわれてる様が生き生きと絵に描かれてました。
子供の頃から大好きだったのでどんな物でも読んでいました。
この地名が身近に出る度に思い出します。
久々に出してじっくりと。
e0001406_1050588.jpg

今読んでも次のページのセリフまで出て来るし、登場人物の名前はフルネームで浮かびます。
他に覚えてるのは、くらもちふさこさんの「いつもポケットにショパン」ぐらい。
しっかり濃く濃く大島ファンでした。

昨日は友人宅に中医学の先生がいらしてて、食べ物のとても興味深い話を伺いました。
料理自体はこちらこちらでしっかり教わるので食物そのものは自分で地道に。
by hi-vison_1103 | 2011-02-24 11:28 | 本・映画・音楽

干し柿セリ和え

応用編で和にも洋にも。
甘い旨いと春の苦み。土曜昼の贅沢です。
e0001406_14124371.jpg

双方の高齢両親、ウソみたいに4人全員が体調を崩し始めた猛酷暑?の去年7月。
パパさんと私は、自然とお互いがダウンしないように安全モードに入りました。

職場の手伝いも、私が後で山積み仕事になるけど暫くお休み。
老親達へ新しいローテーションもどうにか安定。
その溜まってた6ヶ月分仕事をこの1週間、詰めて全部終了。
おわったーーーーっ
やっと人の声を聞いた感じ。
by hi-vison_1103 | 2011-02-19 14:53 | Studio Pinot

白甘鯛寿司

なかなか入らないから、といつもの魚屋さんから連絡もらって2匹。
錦糸卵の下にもごっそりと入ってます。大1匹分。甘辛く煮た牛蒡も。
白甘鯛みっちりモリモリ状態。今晩用。簡単過ぎ。でも味はOK。
e0001406_17202512.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-02-14 17:29 | 食べ物

如月の卓

今月の懐石料理教室。
床の間には威風堂々な干支君が。
e0001406_1651941.jpg

先月は実家に長く帰ってたのでお休み。
ここの席につくと落ち着きます。

如月の卓

向   鴨ロースト 菜の花 椎茸 練り味噌
椀   みぞれ 豚肉 蕪 餅 三葉 人参柚子 おろし
炊   竹の子芋 春菊 生麩
和   百合根 独活 生ハム 三葉 
    揚 蒟蒻 人参 胡麻和
御飯  カラスミおこわ 蕗の薹 三葉

e0001406_16505848.jpg


私の当番。家ではもう少し細く切るけど、やっぱりこれくらいが歯ごたえがいい。
ミリ単位でかなり違うなぁ。
このお隣で、

e0001406_16504723.jpg


カラスミの準備中。
片道2時間弱の運転でやってくる仲良し。
小声で「国産?」と私が聞くと黙ってゆっくり頷く。
聞いてたみんな、時価月謝が頭を巡る。

e0001406_16503636.jpg


五臓六腑にしみわたる〜

e0001406_16501621.jpg


鴨ロースト係の人、切り方もすごく上手い。

e0001406_1650349.jpg


和え物の一つ。
色んな器に分けて。

e0001406_1649526.jpg


漆器や骨董を使わせて頂いてるので、洗いや拭きあげで少なくても20枚はフキンを使います。
それをみんなで洗って干すと稽古の終わりです。
部屋の端にはやって来る季節が待ってました。
e0001406_16492277.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-02-10 17:23 | 懐石料理教室

2010秋のオイル

ご当地で出会って感動。それから長年個人輸入されてる方のオリーブオイル。
スパイスのきいたジュースみたいです。うろごそ塩を入れて、で伊仏混合。
新鮮!
e0001406_1155240.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-02-09 12:12 | 食べ物

ハーブいわし卵麺

帰宅。今頃昼ご飯。
これから出かけないのでニンニクたっぷり炒めました。
タリオリーニという黄色の強いパスタで。
e0001406_1627462.jpg

ここの美味しいです。
ちゃちゃっと作る時に、お気に入りの缶詰が何かあったらすごく助かる。
トマトとハーブも入ってます。
e0001406_16265116.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-02-07 16:34 | 食べ物

今日の大盛り昼ご飯

待ってました、の「菊ミカン」
S.Classic,W.Stilton,Mottin Charentais,G.Wasabiのチーズにもバッチリ。
当然パンにも。パパさんには豚肉でやってみよう。
e0001406_1237116.jpg


高低差のある土地のみかんを場所を変え一個ずつ味見しながら選抜。
気の遠くなる作業。

ぱーんと香りが飛ぶ感じがします。

e0001406_12315494.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-02-03 12:48 | 食べ物