<   2009年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

水曜の昼は大チャージ

水曜は午前中で仕事が終わる大魔王。
そして、互いに義父母の用をいろいろと済ませます。
仕事後に手伝いなので、末端スタッフ兼主婦くろべ〜は食事作りで事業主を応援。
「涼しくていいなー」と本人気に入りの弁当箱。かなり大きい。
e0001406_12324689.jpg


逆回しみたいにすると、錦糸玉子の下はこんな炊き込み御飯。
味付けも少し濃い目です。
玉子も。

e0001406_12325937.jpg


更に逆回しすると、材料はこんなです。
7分米2合にニンジン2本、揚げ5枚、天日干しのきれいなチリメンジャコ。
味付けは前日から手をかけます。

e0001406_12331721.jpg


大事大事なマイ包丁が研ぎ上がってきたので、この昼ご飯になりました。
大きい方は大学生の時、清水の舞台ジャンプ品。多分、刃はもう半分くらいのサイズかも。
小包丁は懐石教室のお薦めなのでまだ10数年。普通に見えて、すんごく使いやすいです。
先生の友人作。この2つだけで十分事足りてます。

先日、転びかけるのを支えて成功した嫁くろべ〜。
しかしその直後に自分の左手首を強ねん挫。
夜はボクシングのグローブになり、しばらくしてミトンになり、今は人間の手の大きさ。
ミトン状態の時に陶芸をしてしまったので、まだ自業自得状態。
うーむ。
e0001406_12332773.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-07-29 14:39 | 食べ物

よろコンブ

夏は赤出汁が多いけど、白味噌好きです。
出汁をしっかりきかせて。
底には野菜もたっぷりなので、野菜嫌いには拷問椀。
e0001406_19311378.jpg

工芸作家の「きくぶたちゃん」からいつもの利尻昆布が届きました。
マクロビ田ベジ子になって以来、益々昆布好きに。
利尻は美味しいけど値が張るのでう〜ん、と思いながら買っていました。
しかしこれを教えてもらって以来、納得!
頂き物が無くなったらこの昆布店に自分で注文。
もう長い事、年がら年中毎日これ一筋です。
利尻LOVE!
e0001406_19313033.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-07-28 19:48 | 食べ物

桃トマト

これを、昼食のデザートに食べてパパさんは義父母のとこへ。
しっかり冷えてます。
私は頼まれた仕事。ねん挫した手首がまだ痛いけどがんばルンバッ。
e0001406_13155248.jpg

ゴージャス桃。この時期なので有り難い事にウチにあります。
旬で配達野菜のトマトも山盛り。
この桃を漉して汁だけで割りました。
材料のお陰でウルトラうま。
e0001406_13161233.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-07-26 13:23 | 食べ物

魚屋さんの言う通りに

今日、昼過ぎ遅くに家で御飯。
いつも行く魚屋さんが「これは塩だけで炒って食べてごらん」と薦めたイカ。
ニンニクもスパイスも何も無し。塩だけ。オリーブ油は使いました。
パスタに色々染込んで一人でも黙々と一気に。
e0001406_16454277.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-07-24 16:54 | 好き、の手描き

今週の花

今日の稽古場で。
動かないように花器の中での留め。それをいろいろ考えるのが好きです。
ちょっと秋。
e0001406_1845115.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-07-23 18:18 |

美しい緑の中

とんぼ返りして、そのまま着替えずにまたすぐ出発。どうかなぁ..と思っていたけど遠出成功。日本にいらっしゃる時に直接お邪魔したかったとこ。
大魔王も一緒にいい休養になりました。終日移動づくめでも上手くいく時はいく。
正直、近づくのも怖い作品群。
e0001406_21532286.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-07-20 23:02 | うろごそ国内

イカ・烏賊・いか

e0001406_0535255.jpg

恩人の先生の講演会。その後の会食にももぐり込みました。スタートの大魔王の車のお陰で、乗り継ぎ乗り継ぎが成功。間に合いました。10人くらいでワイワイ。ホテルに戻ってゆっくり中。
by hi-vison_1103 | 2009-07-19 00:53 | うろごそ国内

うろごそParis 09春(20)

可愛かった。
お世話になりました。名残惜しいひととき。
e0001406_8441799.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-07-16 08:44 | うろごそParis09春

文月の卓

今月の懐石料理教室。今日は食べ方の稽古でした。
e0001406_14575576.jpg

文月の卓

向   煮こごり 加減酢
汁   焼茄子 茗荷 赤出汁
椀   冬瓜 鶏 オクラ 柚子
焼   イサキ 酢橘
炊   茄子 湯葉
和   しめじ 法蓮草 胡瓜 ハス芋 茗荷
湯斗  香の物
茶   菓子

e0001406_1532452.jpg


水屋 運び 席 に分かれるのでみんなで分担
水屋の雰囲気もなかなか。
菓子器も抹茶椀も生徒が準備。

e0001406_15325570.jpg


御飯をよそうのにスタンバイ。
炊きたてのを私がまず混ぜる。あちちち。
最初は柔らかい御飯なので火傷しそうな蒸気。

e0001406_153351.jpg

しめじやら
e0001406_1533172.jpg

ハス芋やら。
見ても食べてもスッキリ。
e0001406_15332923.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-07-14 16:10 | 懐石料理教室

ナスは二手間

畑のナス。包丁の入り具合も違いました。
昨日から準備してたナスにオリーブオイルとアンチョビ。最後に素麺。
贅沢な昼ご飯になりました。
e0001406_15362977.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-07-12 15:47 | 食べ物