<   2009年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

もっちりマフィン(2)

魚のマリネを載せる。
e0001406_161492.jpg

野菜は、まだ残してる淡路島の玉ねぎだけ。
うろごその有機市場で買ってきたオリーブ油をたっぷり。
パンと一緒に入ってた実山椒の佃煮で味付け。
相性ばっちり。

e0001406_162145.jpg

いろんな料理に使えそうです。
マリネ液を分けて、これから野菜だけを漬けてみよう。

e0001406_1623643.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-05-31 16:28 | 食べ物

もっちりマフィン(1)

先生愛弟子マフィン。
お勧めの通りに、ヒジキの煮物をまず挟んでみました。
e0001406_15473536.jpg

マフィンは昔からよく食べるのでフォーク割りも大好きです。
丁寧に割いて、さっと焼いて挟みました。
うまいっ!
おかげで授業もビシバシ楽しめて帰ってきました。
by hi-vison_1103 | 2009-05-29 16:08 | 食べ物

べっこうマーマレード

私の特技は他力本願。
つやつや濃厚。
「これはチーズにも合いますよ〜」
私はチーズ系は全く詳しくないので、専門店で働いてる友達にかくかくしかじか。
送ってもらいました。
まずはお勧めの通りに。合う、合う、合う、合う。
母と娘のプラスαが感じられて益々美味しい。
今春の窯出しの焼締め。

e0001406_23343518.jpg

メモの通りに、この後ヒジキの煮物を作り、合わせてマリネを作り、スタンバっています。
いざっ。

e0001406_23372026.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-05-28 23:43 | 自作の器で

皐月の卓

今月の懐石料理教室。
迎えてくれたのは「 訶梨勒・かりろく」。昔の白無垢の生地。中には沈香。
e0001406_20195130.jpg

「先月休んで旅行はど〜だったの〜?」と冗談っぽくみんなが聞いて
「いやー、出発前日にパスポート切れに気づいて」と言った瞬間
ホントに全員の動きがピターッと止まったのが見えました。
私以外が息を飲む感じ。
e0001406_2020324.jpg

皐月の卓

向  甘鯛玉子豆腐 海老 三葉 山葵 あんかけ
汁  赤出汁 茄子 茗荷 
焼  米茄子 モモ身 木の芽
炊  南瓜 小芋 オクラ 針生姜
冷  グリーンピース
和  花胡瓜 茗荷 大葉 胡麻 空豆 針生姜
御飯 竹の子 木の芽
甘味 錦玉 枇杷

e0001406_2020132.jpg

大事な器も惜しげ無く使わせて下さる。

e0001406_20202476.jpg

この空豆、初夏の味。

e0001406_20203988.jpg

絵のような美しい切れ目が入ってる茄子。
食べやすいように。全然見えないけど、食べる時にアラっと箸でわかります。
と、偉そうに言うのは、この分担は私だったので。

e0001406_20205195.jpg

ぼちぼち座りますよ、と先生。

e0001406_2021449.jpg

はいはいはい、と正座。
ご実家の古い器も段々とお目見えです。

e0001406_20211580.jpg

錦玉、甘さも冷えも丁度でした。

e0001406_20212741.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-05-26 21:11 | 懐石料理教室

うろごそParis 09春(15)

尊敬する一人旅の巨匠のテリトリーをうろうろしてた2年前。
足休めで道路のガードレールに腰をあずけ、地図を見てると
そばで友達を待ってる女性2人が何やら楽しそうな話。
何?何?聞き耳頭巾1号に変身。
そして合流してみんなが歩いて行く方向を、ガードレールに寄りかかったまま
「イナバウワー」
どこに入ったかわかったので、しばらくして私も行ってみました。
そのお店、今回再々訪。
e0001406_14474759.jpg


そこでの何かの仕事が終わったばかりのようでした。

e0001406_14475783.jpg


撮影の機材などが、いろいろとまだ置いてあったり点いていたり。
回りはインタビューっぽい感じ。

e0001406_1448883.jpg


ずーっと仕事をしてた人。
私も長いことお邪魔してたけど、すでに居たこの人より私の方が先に帰りました。

e0001406_14482073.jpg


綺麗な人やら、カッコイイ人やら。

e0001406_14483837.jpg


見るからに優しそうなムッシュがメニューを私のとこに。
いろいろ説明してくれて
私がベジ子だと伝えると、サーモンを勧めてくれました。
では、それを。
撮っていいですか?というと
うぃうぃっ。

e0001406_1448508.jpg

最初来たときは、偶然1席空いていました。
いいなーと思って次に来た時は何かがあってて人一杯で「今日はダメなのよ〜」みたいな。

ふと、ここは予約なのかな?と今回渡仏前に日本からお店に電話してみました。
予約なら止めようと思ったので。

今週、日本からそちらに行くんですが予約が必要ですか。
とかなんとかいろいろ。
結構ノーマルスピードで聞き取り難しかったけど、大丈夫のような。
でも、もう一度確認で同じことを伝えようとしたら
「Je comprends.」わかってますよ、と。
おおぉぉ、通じてる...感動。
声の感じも温かい。

↓パンもウマい。
e0001406_1449228.jpg


デザートはいかかですか、とムッシュが。
最初からパンデピスと決めていたけど、案内されるままにケーキのとこに。
全部、ひとつづつ説明してくれました。こういうのが楽しい。
でも、やっぱりパンデピス。
うみゃ〜
最後の支払いのマダムは多分、声があの電話の人。
ブロンドの素敵な女性。

e0001406_14491328.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-05-25 15:41 | うろごそParis09春

うろごそParis 09春(14)

今回はBIOの市場に行く曜日、ちょっと疲れそうだったので、別の日別のBIO市場に行きました。
並んで覗き込みたくなります。
我慢。
e0001406_1712784.jpg


実際見てみるとやっぱり美しい。

e0001406_1714330.jpg

いろいろ見て歩き。

実家の父にいつも買うものが、ここにもお店を出してました。
塩だけを買うつもりだったので、目について良かったです。
近づいていくと、お店の少年?青年?が一人で店番。
小さな声で
「葉っぱが」って頭をさしてくれました。
「葉っぱ?」と繰り返す私。
ほんとに1枚、頭に。
あー、っと言って二人で笑いました。

e0001406_172163.jpg


「葉っぱ」という仏語は日本語に無いような音が入ってます。
小さい声のそれが聞き取れて、すぐに反復できて
心でガッツポーズ。
ラジオだけの手探りで仏語を始めた私は、こんな小さなことがスゴく嬉しい。
そして、相手とコミュニケーションがとれる楽しみ。

へへへ、と思いながら調子に乗ってベンチでここのガレットを食べてると
挟んでいたものをドロっと。
手も服もベタベタ。大変でした。
e0001406_1721521.jpg

肝心の塩は市がたってるとこを3往復したけど見つかりませんでした。
あーあ、と諦めて帰ろうとしたらパンを頬張ってる歩いてる塩田お兄ちゃんとばったり!
「塩もってる?」と直な言葉の私に優しく
「10分待って」と小走りで去っていきました。
着いたばっかりみたい。

暫くして並べる前の箱だけ持ってきてくれました。
選んでて、と言ってまた何かを取りに。
ありがたいな。
支払いの時ちょっと話してると、夏にはお兄ちゃんになるそうです。

この塩と利尻昆布で作る吸い物が私は一番気に入ってます。
e0001406_1722769.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-05-22 17:58 | うろごそParis09春

淡路島の玉ねぎ

卒後、大学に残ったパパさん、ペーペーの公務員時代。
苦楽を共にした同僚の方から、毎年玉ねぎを頂きます。
今年はお礼状、正直な気持ちを目一杯込めて
「待ってました!」の一言にさせて頂きました。
淡路島さん、ありがとう!と土地に御礼を言いたいくらいに美味しいです。
さらし玉ねぎのウマいこと。毎日食べてます。
飽きない。
e0001406_14451942.jpg

今日もオバ学生の日。
今期は3曜日とも脳ミソにひび割れが入りそうです。
自分がそこまで後退してるとは思わないんだけど、他の人が凄い。
予復習をちゃんとしてないとついていけません。
月曜日など、終わった瞬間にみんな「あーっ」とか言ってます。
スピードもある。
私は自分の都合で曜日を替えられません。
新3年生と今期は一緒に勉強してますが、新4年生から
「もう履修しないんですか?」とメールが来る。
曜日が替えられないから、また3年生のとこに行ってます、と返信。
こういうの、嬉しいです。

一番、驚いたのは社会人の中にオバ学生8年目の人がいました。春学期、初対面。
まぶし〜〜〜っ。
励みになる。
by hi-vison_1103 | 2009-05-20 15:06 | オバ学生

うろごそParis 09春(13)

ある日。今回は滑って脚を痛めないように、ゆっくりと散歩。
e0001406_14124963.jpg


花盛り。

e0001406_14134747.jpg


転んだら助けてもらおう。

e0001406_14135938.jpg


どこででもたくさんの花を見る事ができました。
この花を眺めながらおパリの団子。
極楽。

e0001406_14141195.jpg


P・エルMÉのパッションフルーツ。
反省しきりの今回の滞在。
途中で買った、節約の1個買いです。
どこもお客さん少な目。
récession、同じなんですね。

e0001406_14142258.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-05-18 14:37 | うろごそParis09春

イタリア曜日

間があまり空かず、で今日はパパさん大喜びの事務所ランチ会でした。
まず6人はこのミートソースのようなもの。
e0001406_2113721.jpg

そして、な、なんと私には別に!
小鍋に私用にベジバージョンを作ってたよ、と所長さんが。
ありがたさも加わって益々美味しかったです。
e0001406_21132198.jpg

他のスタッフと「何故毎回ブルスケッタの味が違うの?」と不思議。
e0001406_21133654.jpg

ほとんどまばらな食器が並びます。
でも、野菜も必ず。
恐るべしエンジニアシェフ。日本語を話せないG先生なので勉強になります。
e0001406_21135675.jpg

それから、映画「天使と悪魔」を観に。
場所がバチカンなので、ところどころイタリア語が出て来ます。
知ったげにすぐ喋るパパさんの性格を知り抜いてるベジ子。

テロップ関係なくイタリア語が出る時、きっと私に話しかける。
その瞬間の「前」に足をその都度軽くけっておきました。
頭をこちらに向けかけるので察知出来るのです。
超多弁な夫をもつ妻の心得、その1。
映画館は静かに。

テンポが速くってあっというまの2時間でした。
大画面はやっぱりド迫力。
by hi-vison_1103 | 2009-05-16 21:30 | イタリア語

うろごそParis 09春(12)

ある日。早朝散歩の後。
カウンターにたくさんのコーヒー立ち飲みの人が見えた店。
入ってみました。セットの朝食。
パンがたっぷり、バターもたっぷり。
普段はこんなに食べないけど、美味しく完食。
8時前くらい。
e0001406_9542775.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-05-14 10:04 | うろごそParis09春