<   2007年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

文月の卓



前半の仕事が終わり、インターバルのような今日は丁度お稽古の日。

e0001406_16395167.jpg


文月の卓

向    煮こごり 叩きオクラ
椀    冬瓜 車麩 海老 山葵 あんかけ
炊    茄子 オクラ 針生姜
冷    温度玉子 椎茸 オクラ 柚子
和    胡瓜 茄子 ハス芋 大葉 茗荷 酢生姜
御飯   ちりめんジャコ


オクラといえば私。
こういう単純作業が大好きです。


e0001406_16401068.jpg


生徒みんなが褒めまくった茄子の仕上がり。
Iさん作。
切れ目も美しい〜

もちろん、美味しい。



e0001406_16402674.jpg



椀種も一つ一つ丁寧にサクサクサク。



e0001406_16404120.jpg



トロトロの冷たい汁を待ってスタンバイ




e0001406_16405434.jpg



お互いに、「上手になったよね〜」と話すことが段々と増えてきました。

綺麗な仕事をみるのもいいものです。

この時の若い彼女、ちょっとカッコ良かった。



e0001406_1641142.jpg



献立のお陰でひんやりとした感じが部屋全体にあります。

清々しい。





e0001406_16412742.jpg


さてさて、頂きます。



e0001406_16414440.jpg



出汁が美味しい。
冷たくって美味しい。





e0001406_16415829.jpg




小さい一品でも手間を惜しまずに、みんなで連繋プレイ。




e0001406_16421194.jpg


ねいさんのお陰で気に入ったノートにメモできます。
今日からデビュー。

e0001406_16422475.jpg




玄関の花がお見送り。

気分良く、後半の仕事にGO!




e0001406_16424017.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-07-25 17:47 | 懐石料理教室

織部のカフェオレボール  入れ子仕様



出来ればなるべく収納もうまくいくように作りたい。

今回焼き上がったカフェオレボールは形も持った感じも気に入りました。
そして、マトリョーシカ仕様。

e0001406_22185080.jpg




一応、大中小。
これからもこういう織部は作ってみたい種類の1つです。




e0001406_22192399.jpg






以前作った焼締めも、今回のもガチャガチャと重ねて。




(all 器 by わたし 07春&06秋作)
e0001406_22194683.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-07-16 22:40 | 陶芸

稽古再開


本焼き後、初めての稽古。
犬がかなり苦手なパパさん、このワンちゃんだけは大丈夫になりました。


e0001406_2382426.jpg



年に2回しか焼かない先生方。
今年前半の本焼きは先月でした。

3日間の内の1日が、なんと私の仏語検定試験。
先生宅は遠いので泊まって翌朝早朝に出発して受験しようとしてましたが
「かなり難しいスケジュールじゃないかなぁ」byパパさん。

うむうむ。
で、今回の参加はパスしました。
ちょっと残念。

私もぼちぼちと焼きたい種類が狭まってきました。

織部。
鼠志野。
焼締め。

毎回のお稽古を大事に練習するぞっ。




e0001406_2384459.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-07-15 23:30 | 陶芸

パパさんの好み




海鮮大魔王の芸名があるように、パパさんは海のものが好きです。

サーモン。
ピリカラのキャベツもいっしょに。


e0001406_21404026.jpg



カニも。

これはマリネで。




e0001406_21405394.jpg




食後にはこういうものをよく食べます。





e0001406_2141694.jpg




昔ながらのイタリアの砂糖菓子。
ガリガリとよく噛んでます。
特にこの右のオレンジピールのものは、ちょっと離れてても噛んだ後オレンジの香りが漂います。
左はシナモン。

これから益々仕事が立て込んでくるので、協力を求めていろいろと奮発。




e0001406_21411764.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-07-14 22:18 | 食べ物

一人うろごそ  オマケがメイン?



お好きなかたは是非。
と、勝手に写真の先生と仰ぐ双璧のお一方がおっしゃったので
行きましたとも。



e0001406_22573368.jpg


良かった。
良かった。
良かった〜〜〜〜

何にも知らない私にはちょっと衝撃なくらい面白かった。
3回りはしたので、3時間以上は居ました。
デジカメみたいにその場でチェックできないのに、こんなのが撮れてる....と感動by私@ど・素人

そして、偶然にまだ上映されているのを知る。


e0001406_23191599.jpg



内容はさておき、文房具好きにとってはたまりませんでした。
ちょっとだけ古い年代の紙やファイル、ボールペンの芯のぼってり感etc。
映画館で観るのを見逃してしまってたので、おおお..と。
さすがに観客も少なくってゆったり。


移動中に大事なのはアイロンを借りてシワのばし。
一張羅旅ガラスとは私の事。
e0001406_23264554.jpg


アイロンはどこのホテルでも今まで貸してくれました。
しかし、あまり使われないとこでは最初のスチームがキレイでないとこもあるので、用心です。
失敗も多々。

夜もアイロン。

チェックインの時に一人うろごそだけど、ツインが助かる〜と懇願ビームを目に溜めてると、シングルのままでツインしてくれることがよくあります。
今回は空いていたんだと思います。
空いてないときもよくあります


e0001406_2327094.jpg




そして、洗濯は洗面台で。



e0001406_23271716.jpg



ベジータ(@ねいさん命名)の私も嬉しいいろいろ。




e0001406_23274735.jpg


別の日ですが
どれだけでもいけるベジータ。




e0001406_23275936.jpg


外国の人が多い所はシリアル類、ドライフルーツ類が美味しい。

ドロドロにしてもベジータ天国。



e0001406_23281273.jpg



フランス語が聞こえるところではわざとぐずぐず行動して聞き耳頭巾。



e0001406_23295232.jpg



日中も見晴らし良く



e0001406_2330158.jpg



夜も然り。




e0001406_23302624.jpg




着替えなんてこの程度。



e0001406_23304060.jpg



ラッキーなおまけはある日の移動にエコノミーでこの席が2回。
2席が私用。
なんだかお得な気分。


e0001406_2331723.jpg



メインの1つは何だったかというと、眼鏡。
私は目がずっと良かったので、ちゃんと眼鏡として使うのは老眼鏡が初めてでした。

作る時はここだ、とかける随分前に決めてたお店で作っています。
今回はちょっと調整。
しかし、サングラスと伊達眼鏡は玄関に堂々と忘れてきて、この2つだけになってしまいました。

で、家に帰ると新しい仕事が待っていて
え”〜〜〜〜〜〜〜〜っ!というかなり厳しい日々を過ごしています......



e0001406_2331213.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-07-12 23:54 | うろごそ国内

仏検・3級     ミニ祝杯

仏検もおもしろいよ、という一言を聞いて、一度受けてみるのもいいかもなぁと思っていた私。

「そうだ、仏検、受けよう!」と思った5月。


受けてみるね、とご近所仲良しイサドラとパパさんに話しました。
いつ?と二人が聞くので、
「来月」
さすがに二人とも(別々に喋ったのだけど)、瞬間絶句。呆れてました。
1ヶ月というか最後の2週間、初めて思いっきり机で勉強しました。

「5、4級を飛ばして3級からチャレンジするなんて考えられない」byパパさん
「ダメだったらまたやり直す」byわたし

しかし、試験勉強してみて良かったのは、どこが欠けてるかがわかった事でした。

独学はいろんなもので計ってみるのも大事だというのも。

帰ってポストで迎えてくれたのはこの葉書でした。

今夜の晩ご飯は下戸がビールで乾杯なり。
(留守中の洗濯がまず先かも)

e0001406_16461653.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-07-11 16:55 | フランス語

Gâteau Chocolat Classique



年に2回くらい手元に届くGâteau Chocolat Classique。
濃厚なのにスルリとはいっていきます。

私はチョコが大好きというわけではないけど、これは美味しいなぁと思います。

パパさんは大好き。
で、パパさん用。


e0001406_22444086.jpg




K楽坂で長年フランス料理教室をされてる先生作。
そこでの生徒さんから分けてもらいます。
10数年習っても日々新しいとのこと。



e0001406_22445679.jpg






切り口だけでもいい香りが。





e0001406_22451174.jpg



この先生のスパイスに漬けたレーズンや取り寄せてるチョコ。
このままでも立派なデザートです。


明日は普段来れない高校生が遠くから勉強にくるので、本業にふぁいてぃん!
それから数日、お休みです。





e0001406_22452634.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-07-06 22:55

好み!


夏はぜ、山帰来、桔梗。

好きなもののオンパレード。

今日のお稽古はこの花材に目が行きました。
こういう組合せにはついつい手が伸びます。

いざ、私の手が行くぞ〜っとした時に先生が別のを出して
「一級脇には、これ、ね。」(註:レベルに応じて練習した方がいいものがあるのです)

瞬間に目が虚ろにになる私。
どんより。
分かりやすい、といわれる由縁。

「あ....。あなたはこれ、よね」と先生が夏はぜの組合せの方に替えて下さった。

ターミネーターの目にランプが灯るように、生き返った私でした。


やっぱり、好み。
かな〜り、好み。


e0001406_23162314.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-07-05 23:32 |

大好きなモノ達(1)


あっというまに4冊目の本が出ました。


「うろうろ、ごそごそ。」をスタートして、すぐにお邪魔し始めました。
(その時は前ブログでした)
楽しみに、楽しみに伺っています。

1冊目は特にブログに出てた写真を懐かしく拝見。
全部、どこを読んでも、心地いい気分になります。
写真が素敵で文章も面白く、温かい。

すぐに買うぞ、4冊目。


e0001406_23453170.jpg



やっと友達からかえってきたDVD。
Aさん。お待ち下され。
もうすぐ送ります。

映画は映画全体の雰囲気もいろいろ好きで観ますが、ここだけ、と偏って観ることが私は非常に多いです。
このシーンを観るためだけとか。
これはとにかく景色が大好きで、ぼ〜〜〜っと観てます。
荒涼とした美しいところが大好きな私です。

荒涼ってたまりません。



e0001406_23514891.jpg



この景色も意外に共通性があるようなとこ。
古いけど。

修道院が建ってるところやそこに向かう途中の風景は私にとっても絶景。




e0001406_2352546.jpg




M・フリーマンが図書館で調べものをするシーンと音楽を何度繰り返し観た事か。
3人で食事をするとこも。
テーブルの上もよかった。
雨が降ってるところがまたまた好き。




e0001406_23544995.jpg





パッケージも好みなモノ。

仏語の音もいいし、好きな女優さんもたくさん出て、グラビア雑誌みたいに観てます。




e0001406_022672.jpg



この主人公の仏語の音が好き。
みんな機関銃のようにしゃべる。

最後のシーンの全員とその景色も良かった。

男性は多分あまり観たく無いモノかな?
「カオス」が原題だけど邦題は
「女はみんな生きている」
面白い!



e0001406_091226.jpg



すり切れるほど観てるもの。

DVDも売ってないし、何で出ないのかな?人気あると思うのに。
女性シェフが設備の悪い台所でフルコースをつくるシーン。
そこだけ、100回以上はかるく観てると思います。




e0001406_0121130.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-07-05 00:20 | 本・映画・音楽