<   2007年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

一人うろごそUK 1999年10月 懐かし編(2)


多分、この時は10日ちょっとのうろごそでした。
らしい感じの門。


e0001406_2022383.jpg



秋だったので意外に葉っぱに目がいっています。


e0001406_20225261.jpg




いろんな美術館のカフェテリアもいいな、と思った記憶があります。
食べ物を写してるのがほとんどありませんでした。
残念。



e0001406_20254698.jpg




ロンドン市内で泊まったホテルに戻るときにこの公園を通りぬけていました。
これを見たら思い出しました。



e0001406_2026112.jpg




学生の街でも



e0001406_20261420.jpg




うろうろ、ごそごそ。
門がカッコイイ、なんて思っていたのかも。



e0001406_20262547.jpg




人の視線てやっぱり感じるものなのかな?



e0001406_20264066.jpg




時間旅行したような錯覚。



e0001406_20265527.jpg




黄色く色づいたたっぷりの木々っていいものです。



e0001406_2027818.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-05-30 22:25 | うろごそ国外

一人うろごそUK 1999年10月 懐かし編(1)


今日、いろんな整理をしてたらこんな懐かし英国編。


e0001406_21252329.jpg



随分と時間が経ってるのに撮り方ってなんとなく同じ。
マイペースでゆっくりと歩いてるのも同じ。


e0001406_21254130.jpg



静かな場所はとても惹かれます。


e0001406_21262369.jpg



緑がたっぷりある方にいつもヨロヨロと近づく。


e0001406_21263670.jpg



語ってくるような建物。


e0001406_21265383.jpg



電話ボックスの後ろの白枠の窓が見える店で何か買ったような気がします。


e0001406_21271592.jpg



ちょっとしたところの花が綺麗で印象に残ってたのかな?


e0001406_21273394.jpg



秋でいろんな葉っぱが美しい。


e0001406_21274561.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-05-29 22:05 | うろごそ国外

高速で馳せ参じました。


前後の天気の条件がよかったら薬をかけにきませんか?
と数日前に陶芸の先生からお電話を頂いていました。
先生のところは仕事場で教室ではありません。
年間を通してのスケジュールが大まかに有るので私たちが合わせます。
当たり前です。
鼠志野にしたいので、素焼きの前にちょっと手間がかかります。
ゆるゆる鉢。

e0001406_2221082.jpg


その事前の手間の為に急遽、今日でかけてきました。
湿度と乾きとお日様といろいろが必要です。
すっきり鉢

e0001406_2225173.jpg


年に2回しか無いのでチャンスは大事に。
時間かけて描くのもいろいろと終わりました。


e0001406_223364.jpg


「いいんじゃないですか?」と今期、唯一言われたもの。
来週の素焼き、後の薬掛けと、来月の本焼き。
数千本の薪や高温や不眠不休にこれから先生達は向います。
こういう作業が近づいてくると段々神妙モードに毎回なります。
(急いで行ったので、携帯画像)

e0001406_2231920.jpg


家に帰って暫くするとびっくりするくらい新鮮魚が特急でおくられて来ました。
おおおお!
アンちゃんでした。

e0001406_2234042.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-05-20 22:24 | 陶芸

2代目のトランク

ご近所仲良しのイサドラは私と性格が真反対なので、お互いにめちゃめちゃ楽しめます。
旅にでる時の準備も真反対。
二人で思い出してよく話すエピソード。

私が一人うろごそUSAに出発の日。
偶然にイサドラが東京に行く時間と同じ。
じゃ、途中まで一緒にタクシーに乗らない?ということでウチの玄関まで。
私は8泊。
彼女は2泊。
彼女の方が多かった。
お互いに、「え〜〜〜!」
このグリーンの、小さいトランクでした。
着いた時に部屋で。手前が大きく写ってるますが、普通のショルダー。
トランクは角にヒビが大きく入ってもう処分して手元にはありません。

e0001406_23501944.jpg


近くに大きな池があって散歩やジョギングしてる人がいました。
多分夕方。
犬がかっこよくて写させてもらったような。

e0001406_2325597.jpg


どこかの植物園のようなとこ。
普通にこういう鳥もいました。
フィルムの写真なので、ちょっとイマイチ。

e0001406_23261126.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-05-19 23:54 | うろごそ国外

優しいスペア


来週は行けないので、今日、今月の競書を出してきました。
これは没群なので、何かに使おう。

今は大元の先生が療養中なので、弟子にあたる先生からずっと代稽古して頂いてます。
そこに通い出してから、親しくなった少しだけ年上の先輩。
無茶苦茶に上手な人。

e0001406_2215234.jpg


そのTさんから今日、3色ボールペンを「はい、どうぞ」と。
んんん??という顔をすると、
「先週、すごくがっかりした顔してたから」 だそうです。

実は超愛用の「4色ボールペン」が無くなっていたのでした。
その後いろいろ探したら、間違ってウチに来る高校生が持って帰ってました。
で、それは昨日、手元に戻ってきたのでした。

そのことを、かくかくしかじか、と話すと、
「な〜んだ、よかったね」
ご主人が職場で似たようなのをわざわざ探してきてくれたそうで。
感涙byベジ子
なんてことないオマケなボールペンですが、長年使ってて愛着があります。
黄色が今日のプレゼント
手前のがなが〜く使ってるモノ。
有り難く、スペアにさせてもらいました。

e0001406_222943.jpg


ふきのとう椀。

有機のジャガイモはいつも皮ごと使うけど、こういう時は色が落ち着くように皮を剥きます。
かなり濃度があります。
新鮮な空豆も一緒に。
出汁,塩、うっすらと味噌。
黒七味もいれて、バリうま!

e0001406_2222785.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-05-18 22:48 |

緑が美しい


今日の花材は初夏らしい感じがするもので、かなり好みです。
琳派というのはもうすこし豪華な花の組合せが表現しやすいけど、どちらかといえばこういうのを取ってしまいます。
生けていても水の部分が気持ちよく感じられる季節になってきました。


e0001406_22383859.jpg


緑の美しさは山菜も。
頃子さんから先日頂いたのは保存方法が素晴らしかったです。
旅の長さを感じません。

「ふきのとう」

e0001406_22385787.jpg


「こしあぶら」

e0001406_22391045.jpg


「よもぎ」

e0001406_22392590.jpg

 
今日は「こしあぶら」
豆腐と湯がいた「こしあぶら」
アンチョビ、ガーリック、スパイス、オリーブオイルでソースを作ってたっぷりとかけまわしました。あと、ミネラルの多い塩をパラパラと。
春の苦みって最高です。
う、う、うみゃ〜

e0001406_22394220.jpg


鰻のタレを薄めて煮た「あざみ」
前の方の緑の。黒七味もかかってます。

「あざみ」もたっぷりありました。

山で季節を満喫しながらとはいえ、手間ひまかけて採取された宝のような山菜。
大事に、大事に使います。

e0001406_2243097.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-05-17 23:09 |

皐月の卓

今日は今月の懐石料理教室でした。

今回は食べる練習。
私は「お運び」役。
いろんな料理を撮るチャンスがありませんでした。

e0001406_22565443.jpg



先生の室礼はシンプルでお洒落で素敵です。

皐月の卓

向     鯛 水前寺海苔 三葉 山葵
汁     淡竹 粉山椒 赤出汁
椀     玉子素麺豆腐 椎茸 木の芽
焼     一先
炊     南瓜 車海老 一夜豆腐
和     独活 ササ身 赤芽紫蘇 胡瓜 酢の物
湯斗    香の物



e0001406_2258620.jpg


正式な香の物の切り方。
新しい方が入られてちょっと詳しく説明中。

e0001406_22585388.jpg



流しものもスタンバってます。


e0001406_22595159.jpg


向付。

e0001406_2305132.jpg


私が運びます。
準備、準備。

e0001406_2371942.jpg


下手な私がいろいろと中断させました。
すぐ質問するので。
山ほど失敗したけど、やっぱり楽しい。
帰り、玄関で私を慰めてくれた、薔薇。


e0001406_238473.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-05-16 23:12 | 懐石料理教室

淡竹(はちく)椀


豆腐がすっと切れたのが嬉しい。
汁はジャガイモをすりつぶして、昆布と味噌で味付け。
底に千切りにした淡竹が敷いてあります。
豆腐は別鍋でちょっと薄口。

e0001406_22234510.jpg


今日も、LOVE ! この器。
パパさんの好きなポテトサラダ。
でも、牛蒡も入ってます。
好き嫌い大魔王、うっ、という顔もしてました。(大嫌い)

e0001406_22242961.jpg


外側はこんなです。
お〜よしよし、となでてます。

e0001406_22245061.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-05-14 22:46 | 食べ物

いろいろと仕上げ

高速で1時間、陶芸へパパさんと。
職場に私が迎えに行って、午後から。
昼ご飯は車の中です。
えっさ、ほいさ、とパパさんの口の中にほおりこむ役の私。

ゆるゆる大鉢とすっきり大鉢もどうにか削れました。

e0001406_22543895.jpg



ほかにもいろいろ仕上げ。
意外に手間をかけたので楽しみです。


e0001406_22552422.jpg


今日はずっと欲しかった先生の作品をついに買って帰りました。
織部。
洋でも和でもジャンジャン使おう。
25センチの鉢です。
写真だと見た目が違って残念。


e0001406_22553928.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-05-12 23:47 | 陶芸

スカっ!と


こういう感じの組合せがとても好きです。
竹や芍薬。

もうしばらくして花材に出てくる青麦も。

e0001406_21172984.jpg


稽古に行く前にいつも寄る雑貨やさんで、とてもカワイイわんちゃんがいました。
かわいい〜、と言いながら近寄るとやっぱりいい感じにポーズしてくれます。
キャリーケースの中にいました。
飼い主さんもとても素敵。

e0001406_21174989.jpg


今日は昨日今日と野菜の配達がたっぷりあって、極楽。
ルッコラをさっと湯がいたのと、牛蒡、獅子唐。
オリーブオイルで炒めて少しだけ味付け。
いくらでも食べられる.....。
野菜型胃拡張。

e0001406_21181052.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-05-10 21:32 |