<   2007年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

干しタケノコ

お茶農家さんから頂いた干しタケノコ。
和洋中なんでも合いますよ、と言われたので今日はサラダ。
水菜のきれいなのもあったので。
e0001406_23293425.jpg

新牛蒡、小さいの2本分のささがきと5枚分の揚。
しみじみ御飯な日々です。
e0001406_2330144.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-02-28 23:40 | 食べ物

一人うろごそ、空振り旅(1)

尊敬してやまない&憧れてやまないアツシさんのブログで印象に残った美術品を見るつもりでした。
が〜.....。
今は展示されてませんでした。(以前調べた時は展示中だったけど、時間が経っていました)
優しいアツシさんは、私が行く頃には展示があるかも?と言って下さったが、空振り。

e0001406_23444448.jpg

滞在中に次に替えていました。
まだ、満開でも綺麗だったんですが。すごい。
入れ替えの作業は夜遅かったです。
e0001406_2346497.jpg

38階。
眺めがいいからとわざわざサービスしてくれたけど、いつもの階の方がちょっと広いかも?
e0001406_23501927.jpg

部屋からは、こんな感じや
e0001406_2351196.jpg

こんな感じ。
e0001406_23512981.jpg


部屋を真っ暗にしてカーテン全開で寝ます。

e0001406_23530100.jpg

このチケットも早くに買ってたので観て来ました。
e0001406_23555842.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-02-24 00:10 | うろごそ国内

桃の花・はるみバナナ

お稽古場ではついついこういう感じのものを生けたくなります。
シダや他の花材が桃の花に組み合わされてたけど、今回はこれだけにしました。
暖冬とはいっても桃の節句が近づいてる気分です。
e0001406_222776.jpg

はるみジャムを今日はバナナに合わせました。
パパさんが仕事関係で頂いたチョコとセットになっていたブランデー。
大事なバター、タップリでバナナ炒めて、ブランデーでジュッ!
最後にはるみジャムを乗せて。
これはパパさんの一人分。
あっと言う間に完食なり〜。
e0001406_22272411.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-02-16 22:46 |

「はるみジャム」

ブログ「パリでごはん」のユカリさんが作られたジャム。
「はるみジャム」です。
はるみ、という清見とポンカンを掛け合わせた柑橘類。
e0001406_22303994.jpg

プロが作るジャム。
ブログで見た時からこれは是非食べてみたいと思ったものです。
とにかく美しいジャムです。
蓋を開けたときの香りも素晴らしい。
まずはスプーンで食べました。
『・・・・・・』←絶句。
これだけで、立派なデザート。
材料、保存期間等々、説明書もちゃんと入っています。
e0001406_22305258.jpg

あっさりしてるのでたっぷりとパンに乗せて下さいとのことでした。
今、チクテもGET WELL SOONもパンを切らしているので、昨日パンを作る友達に頼んでおきました。
いくらでも食べられる感じです。
何かの検索で見つけたユカリさんのブログ。
管理栄養士として、食品のわかりやすいヒントも随所にあります。
パリの学校で学ぶところや、卒業後著名なレストランで研修するのをライブで見せてもらってるようでした。
努力家でチャレンジャー。
本人の魅力と同じくらいひきつけられるジャムでした。
季節になったら何度でも欲しいモノ。
e0001406_2231748.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-02-15 22:50 | 食べ物

アレッシ君

伊製のALESSIのグリルパンは料理の相棒です。
こんなものです

肉でも魚でも野菜でも、めちゃめちゃ美味しく焼きあがる。
不思議です。
ぼちぼち書道の試験が近づいてきて、辞書とにらめっこの今日でした。
朝に晩ご飯の準備をして、夕方は焼き物だけができるようにして出かけました。
夕ご飯の直前に海老を焼きました。
いつものあの「イタリア料理教室の女の子」から分けてもらったもの。

e0001406_2292541.jpg

長い事、お世話になってます。
e0001406_2293971.jpg

秋にうろごそParisで弟分を買って来ました
by hi-vison_1103 | 2007-02-09 22:19 | 食べ物

地味っ、渋っ、でも大好きです

やっぱりこんな感じが好きです。
今日、生けた花。
椿の一種。
他のみんなが「太い、いい枝がたくさんあるのにー」と言ってくれましたが。
ついつい、こちらに。
私が楽しそうにしてたので、後で先生が
「こういうのが決まると楽しいでしょ?」
「はいっ」
これはコンパクト デジカメなので、ペタっと写ってますが、一応奥行きがあります。
e0001406_239118.jpg

今日、私の花材はこれくらいありました。
見えないとこに、もう少し。
e0001406_2310414.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-02-08 23:11 |

如月の卓

今日は懐石料理教室の日。
愛嬌のある鬼がお出迎え。
e0001406_21283865.jpg

如月の卓
向     蕪 青菜 百合根 山葵 車海老あんかけ
強肴    ハマチ幽庵 モモ身 生麩 鶏丸 エビ芋 菜の花 フキノトウ
和     法蓮草 椎茸 ササ身 独活 人参 水前寺海苔
御飯    梅型物相 人参 揚
汁     お餅 芹 椎茸 柚子 白味噌 帆立

先生のお宅の窓辺にはフキノトウ。
e0001406_21342965.jpg

チューリップや蘭もありました。
e0001406_21373862.jpg

私の得意な分けて刻む役。
菜の花を全部3つの部分に切り分けます。
e0001406_21382421.jpg

さらに上手な刻み隊が目の前に。
揚をきれいにミジンにしてます。

e0001406_21435315.jpg

盛りつけの練習にもなる松花堂でした。
e0001406_21441789.jpg

そこで、
「は〜い、お座りなさい」と先生の声。
はい、はい。
e0001406_21445612.jpg

お、お、美味しい...(これがホントの手前味噌)
e0001406_21462638.jpg

ここに通わせてもらって10数年になります。
皆さんがお上手で、最初はドキドキ緊張して通っていました。
でも、やっとここ数年で面白くなったような。
なんでもまず10年っていうのは本当だなぁと思いました。
e0001406_214646100.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-02-07 21:52 | 懐石料理教室

 魅力的な梅の木(ぼく)

今日のお稽古で、部屋に入ったとたんに目についた梅の木。
苔もむしていて、美しい自然な朽ち木。
いいなぁ〜、と見とれてしまいました。
あまりにもいいなぁ光線を送ったらしく、持ち主さんが使わせて下さいました。
80代の茶道の先生です。
ご自宅の近くにあったのをわざわざ持って来られていました。
いい木なので、みんなに見せてあげたいとのことで。
ほんとによかったです。
珍しく、めちゃめちゃに集中して今日は生けました。
こういう出会いもいいものです。
楽しかった!
e0001406_23522452.jpg

by hi-vison_1103 | 2007-02-02 00:06 |