<   2006年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

玄米taboulé

タブレはクスクスで。
以前、うろごそParisのチュニジアレストランで、美味しくて無言になってしまったクスクス料理。
私作のはかなり喉につまる感じです。
下手。なので、タブレはほとんど玄米で作ります。
混ぜ合わせる段階のオリーブオイルで先に玄米をカリカリに炒めます。
それをクスクスの替わりに。

これは全くのベジ子バージョンです。
他にお肉料理があったので。
他がさっぱり目の時はチーズやハムをパパさんには入れます。

e0001406_2330088.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-07-30 23:40 | 食べ物

8月はお稽古お休み

今日が夏の最後のお稽古でした。
8月は丸々お休みで、次は9月1週からです。
今日も今日とて琳派です。
私はなんでもスッとした佇まいのようにしたいので、ヒオウギの元気な葉っぱは苦手です。
葉をちょこまかと間引いていたら、「嫌い、苦手なものの中にも『美』を見つけなきゃね」と先生から。
ごもっとも。
嫌い、苦手を克服しなさいとはおっしゃらずに、その中に新たなものを見つけなさい、なんて言葉の出る先生。
ここに移ってからずーっと、素晴らしい先生だなぁ、と思う気持ちはまったく変わりません。
e0001406_2351509.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-07-27 23:58 |

ドイツ VS イタリア

講演会と講習会を終え、家に帰る途中にマダム・イタリアーナが来るよとメールが。
紹介してくれた友人から。
職場でイタリアの人からのレシピを知りたいということで、急遽彼女に白羽の矢。
荷物ごっそりともって事務所でパパさんと合流。パパさんにも声かけたらと言ってくれたので。
そこの小さな流しで作ったパスタ(材料持参)。
パパさんも私も味見させてもらったけど、その場の7人。
無言。
美味しいと声が出ない。
こんなに普通なんですけど。
e0001406_23104721.jpg

イタリア料理店で食事した時に「この中で、これとこれはちょっとフレンチかな?」とかおっしゃってたマダム。
ご実家がレストランを経営してるとのこと。
パパさんと、そうかぁ、と頷き合ったことでした。
そんなでみんなでワイワイしてると来客あり。
ドイツの方。
誰が来ても平気な私はしっかり輪に入って(じっと聞くだけで、たまにチャチャを入れる)話を聞いていました。
イタリアーナと、そう、ワールドカップの話になったわけです。
おおおぉぉぉ.....こんなにはっきりと意見をいうのねっ!
内容はカットですが。
で、最後はお互いにメールアドレスの交換をしていました。
いい感じに意気投合していました。ついでに私ももらったりするお調子者。
友人と楽しく話してるところです。
ドイツの「公」のラジオ局の方でした。今は休んでいて、世界中を旅してるとのことでした。
途中でいろいろ原稿を送るとのことで、友人がインタビューされてました。クロエ@聞き耳頭巾
これからオーストラリアに行ってその近くの島々をまわり、後で南米だそうです。
ドイツを出て半年。一人旅。
パパさんも、へ〜っ。
私に旅行の時は「聖クリストフォロスのペンダントを持ってるといいわよ」と笑顔で。
私もそこだけは日本語で
「日本人デモ、ダイジョウブ?」と聞いたら大笑いされました。
冗談だってば。
案の定、パパさん、家に帰って疲れた〜、疲れた〜、とまた横になりました。
e0001406_2311816.jpg

今日から月末仕事が始まり、その前にバレエだったので、ヨロヨロ。
先日、タイの留学生から聞いたタイカレーを昼に。
夏に喝!
お皿にてんこ盛り。
山科ナスもショックだったかも....。
e0001406_23112660.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-07-24 23:48 | イタリア語

スタッフとの会食

今日は夏のお疲れさま会でした。
年に2回、職場のみんなでご飯を食べます。
私が先に着いて待ってました。
e0001406_22562234.jpg

まだまだ来ないのでテーブルの上をパシャ。
e0001406_22571133.jpg

撮れたものだけ。
穴子のリゾット。ベジ子好みの味でした。
パパさんも美味しいと。本来はちょっと苦手(こんな洋風仕立てが)。
e0001406_22585666.jpg

真鯛の塩加減がいいね、とみんなで。
ソースはしっかりとパンで食べ尽くしたベジ子。
e0001406_22591989.jpg

お肉部門。これは私はカット。みんなラムを選んでました。
e0001406_2311395.jpg

これは私だけ。魚、2度目。
イサキがぶらぼーでした。
e0001406_2322187.jpg

ココナッツアイスが美味しかったです。
後は多分、キャラメルムースと、パイナップルのケーキ、桃のコンポート。
今、胃がびっくり中です。

明日から数日お休みです。
e0001406_2354265.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-07-21 23:04 | 食べ物

山科茄子 白胡瓜 上賀茂唐辛子

等々、私の大事な野菜が届きました。
ここの農家さんとは私がベジ子を開業?してから長いおつき合いで、ホントに良くして頂いています。
大事大事に、包まれて送られてきます。
こちらの冬の漬け物は多くの方に知られているようです。家族で食べる自家製漬け物のおまけを時々頂きますが、とても美味しいです。
e0001406_2351090.jpg

山科茄子。
ちょっと小さくってぎゅっと味の濃い茄子。
かなり好きです。
自家製凍み豆腐を全部手で崩して味付けダシでことこと煮ます。
最後に枝豆。それを茄子に。真ん中はかなり凹んでいます。
e0001406_23544222.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-07-19 23:57 | 食べ物

意外に話せていた

今夜は紹介してもらったマダム・イタリアーナと「初めまして会」
待ち合わせの場所で私の方が先に会いました。
5秒で意気投合。
5分後にパパさんが本屋さんから合流。
みんな時間厳守でした。
ところどころ、止まりながらでも、話しているんです。
通じてるんです。
私のフランス語の初期の時代より....。
前菜の時から話し込んでるパパさん。
目の前が私。私の左横にマダム・イタリアーナ。
e0001406_22123117.jpg

えっ?とか、へっ?というような顔を私がしてると私の方に向いて、さささっと英語で何話してるか言ってくれるんですね。優しい。
イタリアではラテン語を長い間勉強するそうで、好きだったし自分の研究の為にとても役に立ったと話していました。
同じ理系同士でそんなとこは話が合っていたようです。

e0001406_22125211.jpg

私、一人、ベジ子なので途中のパスタもとってもベジベジ。
二人はトルチリオーニ(と言っていた)。
e0001406_22131826.jpg

最後のデザートのアイス。
いろんな種類のがてんこもりでした。でもコッテリでは無かった。
お互い時間の会う時に、というきわめて有り難いレッスンができそうでした。
生イタリア語、とても綺麗でした。
コンピューターのエンジニアとして世界を飛び回ってるとってもフェミニンなマダムでした。
チームの統括も仕事だと言ってました。
今、パパさんは初会話で疲れた〜、疲れた〜と横になってます。
e0001406_22142547.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-07-17 22:48 | イタリア語

ぼちぼち作る

パパさんがマジカル指サックを調達してくれて、今日は陶芸に行ってきました。
もう大丈夫だから出来るよ、と言われたのでホイホイと準備。
そして、今月も来月もお互い別々の用があって変更も難しい。
レッツゴー。
傷にさわることも無く、痛くも無いのですが、やっぱりかばってしまう。
指先だけで、力の入り具合が違うもんななぁ、と実感。
和でも洋でも使えるポットの練習用。注ぎ口と取っ手は手前にあります。
e0001406_2350676.jpg

犬が苦手なパパさん何年も通うと慣れてきて、ワンちゃんが寄っていってくれます。
e0001406_23503670.jpg

どんどん稲が伸びていきます。
すごく香りがいいです。
暑いんだけど、気持ちのいい風が入ってきます。
音が無く,広い工房でゆっくりと陶芸ができる時間はなかなかいいものです。
往復の2時間も、なんのその。
e0001406_23505717.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-07-16 23:54 | 陶芸

イタリアの人、知らない?

と、流血の女にパパさんの、のたまふ。
パパさん、私は「何でも屋」ではありません....。
でも、いろいろやってみると今度は試したくなるのはわかるので、ボランティア仲間の一人が浮かんで電話。
かくかく、しかじか。
「う〜ん、今んとこ、いないけど、どっかでアンテナに引っかかりそうな気がする」
この人、そんなとこがあるんです。
これが5日程前のこと。
そして、昨夜
「コンピューターのエンジニアで来てるイタリア人の女性、いたよ。また電話する。」
で、今日。
「連絡取れた。今、電話してみて。なんかいけそうよん」
e0001406_19212533.jpg

パパさん、まだだったので私が代理。
イタリア語じゃないです。英語。
ビシッとした感じの人。
平日はお互いに忙しいので、休みの日にお互いの都合がつけば、程度で大丈夫そうでした。
明後日の夕ご飯、お誘いしました。byクロエまねーじゃー
いろいろと、お互いに決めることがあるだろうし。私の友人からなので、今回は私も一緒にご挨拶かわりに。電話切ってすぐにイタリアンレストランに電話して予約。by事業主の為によく働くスタッフ
仲介の友達に「もう、足向けて寝られない〜。今日から正座してそのまま倒れて寝るからね!」
と電話したら、大爆笑。持つべきものは友。
e0001406_19214130.jpg

帰ってきたパパさんに、かくかく、しかじか。
え〜!もう!とホントに驚いていました。
「日本語、話せないからよかったよね〜」と私がいうと、
「ひぇ〜〜!......」
もがく方がいいんだってば。
パパさん、人生、肝っ玉でしょー
by hi-vison_1103 | 2006-07-15 19:45 | イタリア語

無理だけど、やってみた

生け花には「型」の部分もあります。
もうお亡くなりになってますが、今の先生の前の先生が言った事。
「型があるから型破りができる。型が無いと、形無しになる」

決まってる組合せの中の向日葵があって他はちょっと違った。
でも、できそうな気がしてチャレンジ。
見事に撃沈しました......。
よくよく考えた組合せが型になってるんだなぁ、と分かっただけでもいいか。
思いっきり、違うものに最終的に変わりましたが、夏らしくって良いということで。
部分的琳派もどき。
e0001406_23281793.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-07-13 23:56 |

食べ方のお稽古

今日は懐石教室で、食べ方のお稽古でした。
私は席に運ぶ役で、足袋のかわりの白ソックス。
「かいたん」正解。
e0001406_23382573.jpg

今日はお茶会のような練習なので、お料理は作りつつも、写す間はありませんでした。
みんな結構緊張してます。
全部の運び出しは私一人なので、転ばないように、こぼさないように、始まる前に屈伸。
膝に手を置いて、ヨイショ、ヨイショ。
何やってるの!と先生から厳しく注意(冗談ですが)。
e0001406_23385019.jpg

水屋の人の準備の様子をちょっと失敬。
e0001406_23391791.jpg

椀種の一部も。
今日は邪魔になるので、ちゃちゃっとパチリ。
e0001406_23393753.jpg

今日の。
汚したのは私です。
いろいろ難しかったけど、お稽古なので、その最中にみんなで質問できます。
面白いです。
つまずかなかったのと、こぼさなかったので、良しとした一日でした。
e0001406_23395513.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-07-12 23:54 | 懐石料理教室