カテゴリ:Studio Pinot( 5 )

干し柿セリ和え

応用編で和にも洋にも。
甘い旨いと春の苦み。土曜昼の贅沢です。
e0001406_14124371.jpg

双方の高齢両親、ウソみたいに4人全員が体調を崩し始めた猛酷暑?の去年7月。
パパさんと私は、自然とお互いがダウンしないように安全モードに入りました。

職場の手伝いも、私が後で山積み仕事になるけど暫くお休み。
老親達へ新しいローテーションもどうにか安定。
その溜まってた6ヶ月分仕事をこの1週間、詰めて全部終了。
おわったーーーーっ
やっと人の声を聞いた感じ。
by hi-vison_1103 | 2011-02-19 14:53 | Studio Pinot

復習(7)

e0001406_22354919.jpg

(↑自宅での試作した時の一皿)
両親には肉をさらに半分の細さに。牛イチボの白ワイン煮。
生徒にして頂いてほんとに有り難いです。長年の繊細な調理。頼りまくってます。
先月から試食係の大魔王は大喜び。食べる量は減っても肉好き。私の超和食寄りの料理が変化中。
老親達の為の勉強は副産物が山盛りです。基礎と応用が学べてすごく嬉しい。
by hi-vison_1103 | 2011-01-12 22:35 | Studio Pinot

復習(4)

黒オリーブ御飯。
御飯に炊けるなんて思っていませんでした。
おっ、て感じです。美味しい。生ハムは最後に。好奇心いっぱいの高齢両親達にもよさそう。
新しい発見がたくさん。
e0001406_1420745.jpg

先生お薦めのこの時期の新塩漬け。
「生で食べてよし、炊いてよし」って雰囲気とちょっと違うセリフ。
かっこいいっス。
e0001406_14195665.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-01-06 14:54 | Studio Pinot

復習(3)

(1)ペースト(2)基本ドレッシング
(3)応用。プリントにあった野菜をすって入れました。
春菊サラダ。山芋を焼いて一緒に。細かい割合や加えるモノは長年の教室の成せる技。旨い!
e0001406_1655218.jpg

来月90才になる実家の父も好みそう。先生の手を借りて試行錯誤中。
見かけをウンと綺麗にする方が箸が進みます。
食べやすいことや嚥下しやすいことに目を向けてたけど、盲点有り有りでした。

相当前に、TOKYU本店にあったキチネリア。そこで買ったマジックスプーン(当時の名前)を使うとドレッシングが嘘みたいに上手くすぐ混ざります。分離しない。すごくシンプルな形なのに不思議。
今探しても見つからない。大事にしよう。
e0001406_16551014.jpg

by hi-vison_1103 | 2010-12-30 17:17 | Studio Pinot

新しい先生

やっと家にゆっくり居る時間が戻ってきました。
パパさんの姉兄夫婦それぞれが、そろって帰省は今だけだったので実家往復。
今回もねじり鉢巻で食担当。
一息ついてると、お隣さんがピンポン。「今着いたのよ」と美味しい漬け物頂きました。
先ほど朝昼兼用でおにぎりに巻いて、ガブリ。旨い。
e0001406_12423100.jpg

今回も和食気味というかそれしかできないなぁ、と事前に思ってました。

が、あ!とひょんなことから友達に相談すると先生を紹介して頂きました。
今の私のいろんな状況で洋風なものを教えていただけるか。
お人柄というか、不定期でも受講かまわないということに。ありがたいです。
ちょっとは洋風(食べやすい)も老親達に増えるといいな。
まずは、基本の基本。フレンチドレッシング繊細編からスタートでした。
やっぱり、プロ。
美味しい。
by hi-vison_1103 | 2010-12-07 12:25 | Studio Pinot