カテゴリ:懐石料理教室( 90 )

長月の卓

今月の懐石料理教室。
夕顔。
e0001406_14511568.jpg

暑さの残る中、仕切りを。


e0001406_1451272.jpg


長月の卓

向   月見団子
汁   南瓜 茄子 椎茸 茗荷 赤出汁
八寸  無花果 冬瓜 里芋 椎茸 人参 オクラ 鶏 甘鯛 生麩 酢橘
和   ハス芋 椎茸 胡麻ダレ 鰻 胡瓜 大葉
御飯  シメジ 三葉 香の物
菓子  十六夜
抹茶

e0001406_14505217.jpg


松花堂風にするのに、みんなで手分け。
仕事が山ほど。
見た目はあまりわからなくても、手間って多い。

e0001406_14503483.jpg


車ではなかったので、マダラになりながら杯。
うぃ〜っ


e0001406_14501997.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-09-14 15:00 | 懐石料理教室

1年待った漆椀

本を見てどうしても作ってもらいたかった椀。
作者を調べて、好みの形をお願いしたらオリジナルは作らないとこのことでした。
懇願、嘆願、懇願、嘆願のメールを半年間。
根負けして下さって1年。
やって来ました。
これこそ「掌の美」
教室で習った塩っぱい豆腐とピリ辛オクラ。私の大好きな針生姜。
e0001406_17141331.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-09-12 17:15 | 懐石料理教室

葉月の卓

今年の8月は鎮魂も込めて静かな室礼。
e0001406_15543347.jpg

葉月の卓

向   煮こごり 生ハム 針生姜 オクラ
汁   米茄子 豆腐 三葉 赤出汁 
椀   素麺 温度玉子 鰻 椎茸 三葉 茶筅柚子
焼   茄子 鶏 鍬焼
御飯  干しフグ 大葉 胡瓜 
冷菓  ハニートマト 錦玉
菓子
抹茶
e0001406_15541457.jpg


落ち着いて涼やかな器。

e0001406_15525064.jpg


わざわざ遠くまで買いに行って下さる玉子。
正直、え?っというような場所。
読んで字のごとく、御馳走。
e0001406_15522737.jpg


今は私の実家の仕事が多いので、みなさんから色々と教えて頂く。
私よりも年配の方もいらっしゃるので相談しやすいです。

e0001406_15515094.jpg


「こんなに暑いけど、秋にまたなるのよね」などなど。

e0001406_15511092.jpg


錦玉は色々入って、トマトと一緒に冷えてます。

e0001406_15475696.jpg


またもや懐紙を忘れて、お隣の人から1枚拝借。
お菓子が可哀想でした。ゴメンネ。

e0001406_15474387.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-08-10 16:28 | 懐石料理教室

文月の卓

暑い中にも涼やかな今月の懐石教室でした。
e0001406_15343467.jpg

文月の卓

向   鴨 オクラ 針生姜
椀   冬瓜 オクラ 車海老 針生姜 あんかけ
炊   茄子 蒟蒻 モモ身 針生姜
和   茄子 胡瓜 生姜 大葉 奈良漬
    若布 茗荷 胡瓜
御飯  おこわ 笹の葉巻 三葉 枝豆
冷菓  白汁粉 白玉 錦玉 

e0001406_15342337.jpg


笹のいい香り。

e0001406_15341268.jpg

今回も、野菜たっぷりです。
同じように見えるものでも、味が全部違って夏向き。
私はいくらでも食べられます。

e0001406_15335496.jpg


見た目の爽やかさ。

e0001406_15334263.jpg


以前、美術系誌に先生の特集12ページ。
毎月ここで稽古できるありがたさを感じます。
例えばこういう室礼。とても好まれてます。
e0001406_15321638.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-07-12 15:55 | 懐石料理教室

水無月の卓

玄関から、涼し爽やか。
今月も気分のいい時間が始まります。

e0001406_1572767.jpg

上等な海老でした。

e0001406_1571545.jpg

水無月の卓

向   車海老 南瓜 オクラ おろし 鴨
汁   焼茄子 茗荷 赤出汁
椀   甘鯛 椎茸 オクラ 木の芽
和   ササ身 百合根 水前寺海苔 胡瓜 梅肉
    揚 エノキ 三葉
御飯  淡竹 木の芽

e0001406_157451.jpg

流し缶を使って甘鯛の下拵え。
手間でしたが、やっぱりの美味しさ。

e0001406_1565193.jpg

野菜、かなり多目の私好みな献立でした。

e0001406_1564018.jpg


先生、有り難い事に喜んでくれました。
予定外に最後、お菓子、お抹茶まで。
「洒落てるし、たなごごろ、いいわね」とじんわりと両手で包み込んで下さる。
うれしす。

今年はとっても当たり年で、重責な役員が10年ぶりです。

役員会も頻繁で、仕事もたくさん。
待ち時間の私、普通のパパさん。二人で交互に読み終えました。自分の無知がわかって良かった。
e0001406_17463813.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-06-07 15:26 | 懐石料理教室

皐月の卓

今月は食べ方の稽古でした。
水屋、奥の方。
酒杯、スタンバイ。
e0001406_21383338.jpg

皐月の卓

向   アボカド 真子 独活 三葉 山葵
汁   鱧 茗荷 赤出汁
椀   玉子素麺豆腐 蕨 法蓮草 木の芽
焼   ヒラマサ幽庵
炊   南瓜 車海老 絹莢 針生姜
和   茸 胡瓜 茗荷 おろし
    空豆 針生姜
香の物 沢庵 奈良漬 青菜
抹茶  お菓子


今回は特別に、他の用もあったので1枚だけ。
e0001406_21382175.jpg

目一杯動いたので、まだまだ腰痛が続いています。
ここの義母の入退院の繰り返しも、どうにか一段落。
そんなこんなを色々話すと、経験者が何人もいらっしゃるので「頑張れー」の嵐。
おどけながら、優しく叱咤激励。
カラダは疲れきってても、なんだかホッとするところです。
広々として、月々の先生の室礼も爽快。気持ちいい。
最後の水屋に、何故か?サクランボ。
e0001406_213882.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-05-26 21:53 | 懐石料理教室

弥生の卓

今月の懐石料理教室。
雛祭り。
今年から、教室での私の19年目が始まりました。いつの間にか長い生徒歴。
同じ献立が無い事に頭が下がりっぱなしです。
e0001406_15353220.jpg

弥生の卓

向   鯛 昆布〆 菜の花
椀   玉子豆腐 椎茸 独活 土筆
炊   南瓜 若布 浮かし揚 空豆 木の芽
和   芹 京人参 蒟蒻 法蓮草 椎茸 貝柱 葱 おろし
御飯  寿司 車海老 菜の花 木の芽
甘味  白汁粉 白玉 桜花
e0001406_15351547.jpg


使う葉、使わない葉。噛み応えで分けてます。

e0001406_15333328.jpg


温度が関係ないものだけを先に。

e0001406_15331049.jpg


準備は水屋で。

e0001406_15315036.jpg


熱いものを除いて準備完了。

e0001406_15312140.jpg


湯気で霞む、霞む。
「あ〜、美味しい」というみんなの声。

e0001406_15223518.jpg


先生宅に長く伝わる大平椀。

e0001406_15213676.jpg


この大きさも素敵です。古い輪島の底力。

e0001406_15211946.jpg


抹茶の前。
さすがに今日は雛あられ。
むか〜しの辻常陸。触るの、怖い。
e0001406_15202131.jpg

桜花を練り込んで作った白玉。
白汁粉、まだ寒かったので暖まる。
稽古と雛祭り。みんなでわいわい、普段より相当賑やかでした。
e0001406_152006.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-03-08 16:41 | 懐石料理教室

如月の卓

今月の懐石料理教室。
床の間には威風堂々な干支君が。
e0001406_1651941.jpg

先月は実家に長く帰ってたのでお休み。
ここの席につくと落ち着きます。

如月の卓

向   鴨ロースト 菜の花 椎茸 練り味噌
椀   みぞれ 豚肉 蕪 餅 三葉 人参柚子 おろし
炊   竹の子芋 春菊 生麩
和   百合根 独活 生ハム 三葉 
    揚 蒟蒻 人参 胡麻和
御飯  カラスミおこわ 蕗の薹 三葉

e0001406_16505848.jpg


私の当番。家ではもう少し細く切るけど、やっぱりこれくらいが歯ごたえがいい。
ミリ単位でかなり違うなぁ。
このお隣で、

e0001406_16504723.jpg


カラスミの準備中。
片道2時間弱の運転でやってくる仲良し。
小声で「国産?」と私が聞くと黙ってゆっくり頷く。
聞いてたみんな、時価月謝が頭を巡る。

e0001406_16503636.jpg


五臓六腑にしみわたる〜

e0001406_16501621.jpg


鴨ロースト係の人、切り方もすごく上手い。

e0001406_1650349.jpg


和え物の一つ。
色んな器に分けて。

e0001406_1649526.jpg


漆器や骨董を使わせて頂いてるので、洗いや拭きあげで少なくても20枚はフキンを使います。
それをみんなで洗って干すと稽古の終わりです。
部屋の端にはやって来る季節が待ってました。
e0001406_16492277.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-02-10 17:23 | 懐石料理教室

師走の卓

今日はたくさんの花がお出迎え。
11月はParisでお休みしたので久しぶりな気がします。
e0001406_1730177.jpg

今月は私の予定が合わなかったので別のクラスに振り替えて頂きました。
ほとんどが初めての方々。
普段のクラスよりちょっと年上のクラス。のんびりペースでみんな明るい。
会食の時間は先生から「宴会なの?」と言われてました。
e0001406_1730283.jpg

師走の卓

向   数の子 玉子味噌 紅白蒲鉾 金柑イクラ射込
御重  鶏鍬焼 サーモン奉書巻き 車海老 人参甘煮 胡麻牛蒡 結び昆布 蒟蒻
    椎茸 竹の子芋 蕪 菜の花 絹サヤ 錦玉子 花豆 栗 みぞれ寒
和   柚子釜
    貝柱 三葉 柚子 おろし
    春菊 胡麻和え
    蕪 柚子 京人参
椀   餅 大根 梅人参 青軸 柚子白味噌仕立
甘味  アボカドシャーベット
e0001406_17295031.jpg

熱々の椀を運ぶ前に自分の作ったものをまず席に。
話を聞くのも面白く、準備も品数も多いので記録撮り半減。
e0001406_17291760.jpg

今年最後なので、杯もちゃんと回りました。
一年の無事を感謝して、みなさんでご挨拶。
佳い節目の一日になりました。
e0001406_17285964.jpg

by hi-vison_1103 | 2010-12-19 18:06 | 懐石料理教室

ただ今到着

やっと好みのものが見つかって送ってもらいました。
外は力強く、内は滑らか。わざわざの蓋のゴツい筋がいい感じ。
もう一度撫でて拭いて仕舞いましょう。
e0001406_1122319.jpg

by hi-vison_1103 | 2010-10-08 11:29 | 懐石料理教室