師走の卓

今年最後の懐石料理教室。
部屋の外に生けた残りの花が出してありました。
明るい楽しいざっくり。
e0001406_23183634.jpg

師走の卓

迎え皿  鯛昆布締め イクラ 昆布豆 車海老射込 鰆 数の子
椀    雑煮 白味噌仕立て 餅 大根 梅人参 柚子
炊    椎茸 結び昆布 梅人参 竹の子芋 コンニャク 牛蒡 三枚肉ロースト
     絹さや散らし
和    春菊 京人参 胡麻酢 柚子釜
甘    花豆 栗羊羹 干し柿柚子合わせ
御飯   ちりめん山椒    

今回は当たり前ですが時間がかかりました。
今年最後の先生のご挨拶。
気が引き締まります。
迎え皿で乾杯。

e0001406_23184973.jpg


カメラが大きくなってやっぱり音が気になります。
先生もみんなも「いいわよ〜」と言ってくれるけど。遠慮。
最後の御飯。
どこかの棚田の米という説明。忘れてしまった..。
お茶事みたいに柔らか目。

e0001406_2319231.jpg


いろんなお重が空。
右の方にどどどっとまとまって置いてあります。
最後のお抹茶も出て宴の後という感じ。

e0001406_23191566.jpg

職場の外仕事は私の大事な役割なので、休めません。
義母の用事も多くなったので、疲れないように注意注意。
昨日のバレエ、久々にし〜っかりとカラダを動かす。
仕事に差し障りのないようにいろいろセーブしてたここ数ヶ月。
レッスンの後、自分のカラダから「そんなに慎重にならずにもっと動かして」と言われたような感じでした。
納得。
by hi-vison_1103 | 2008-12-09 23:54 | 懐石料理教室


<< うろごそParis 08秋(12) うろごそParis 08秋(11) >>