繋がりの行方

出汁巻き玉子の検索で偶然の出会い。それから長い事お邪魔してる、ぶんさん。
遊びに行くと頭を使うし、楽しいし、面白いし、ジンとくる。

今回の記事は,読んだ後もまだまだ私の中に温かい余韻を残してます。

昨夜も授業の帰りしな、「そういうことってあるなぁ」
この記事を思い出しながら家へ向かいました。

月曜、水曜は私の参加する授業があるのではりきって早くから晩ご飯準備です。

ベジ夫ではないので、しっかりと生ハム。
塩茹で野菜もあるので、その塩分とハムのそれとであとは胡椒を挽いただけです。
野菜の甘味と合います。

e0001406_23404546.jpg


月曜日はパパさんからの頼まれ仕事が多いし、バレエもあるので結構タイトです。
晩ご飯の準備まで万端に済むと、足取りが更に軽い。

この週2日が今は面白くてたまらないので、意外に段取りよく家事も進みます。
月、水を中心に1週間が回ってる感じ。


年明けにすぐ自分の仕事をだいぶ縮小、やってることも縮小。
時間的な余裕をたっぷり取って授業に望みました。
ちょっと空け過ぎたかな,と思ったら義父母の具合が悪くなって、その用事も増えました。

ちょうどよくなってしまいました。
タラレバは無いけど、あの時、バッサリといろいろ止めなかったら。

ぶんさんの記事を読んで私もいろいろと頷くところがありました。

晩ご飯のお供。
頂いた筍のマリネ。
GET WELL SOONのライ麦パン。
煮詰めた配達トマト。
サワークリーム。

e0001406_23514754.jpg

うろごそParisで知り合ったデザイナーのTさん。
彼女とはうろごその後も連絡が続き、面白い展開に。

それこそ偶然が重なって、求めてることも重なって、結局私の大・大恩師である先生に教えを乞うことになってしまいました。
今晩のメールでやっと個人的にお会いできる日にちの連絡があったことを喜んでました。
忙しい先生なので、まだまだ先ですが。
で、文面のその日をじーっとみたら、どこかでみたような。
私の誕生日。
それを返信するとビックリマークが山ほど戻ってきました。


最後の筍。
煮染め。
今回の窯出しの鉢に。
e0001406_03085.jpg



今日、最後の1本が帰ってきました。




偶然や不思議な事に目を向けるっていいものだな、と思います。

e0001406_122598.jpg

by hi-vison_1103 | 2008-05-02 01:29 |


<< イサドラの兜 いつの間にか9年目 >>