「GET WELL SOON」

今日はGET WELL SOONのパンが届きました。パン嫌いのパパさんもここのパンは何もつけずに食べます。
暫くはこれでOK。
私がベジ子になってちょっと経ってから取りだしたので、結構な年月です。
「大病をしたから、食事に気をつけてるのね」とよく言われますが、
ちゃうちゃう。
単純に、玄米って美味しそう、からのスタートでした。
最初の4週間はプチ断食もどき(マクロビオティックをご存知の方は7号食です)で、自分のカラダのいろいろがわかって面白かったです。
食べる事に対して、食べない時間というのが大事なんだというのが分かったのもこの4週間。
そして、自分に合うものが自然とわかってくる。
ここのパン、天孫降臨の土地みたいな所のお茶、チクテのマフィン。
この3つは特に変わらないものです。
e0001406_23243590.jpg

最初はこのパンの作り手のスペイン旅行記に惹かれたのでした。
長期旅行(一人旅)がいろいろHPにあって、その中でもスペイン。
その土地の日々、食べ物、現地の人との交わりが詳しく、面白く、とても興味深いものでした。そのそれぞれにパン作りへの思いが及び、作り手としての気持ちが伝わる。
パンに対する深い想い。
何度読んでも読み返してしまう。
作者に共感があってもパンにあるとは限らない。でも、嬉しいことにマッチしたのでした。
長年取ってるといろいろ変化、進化してるのがわかるのが楽しみでもあります。
HPはだいぶ変わってしまって、今は旅行記は全部なくなってます。
が〜、私は2003パリ滞在記(北欧込み)はコピーしてたので手元にあります。
よく読み返しています。(もち、私家版です、絵里子さま)。今読んでも、そこにいる気分になります。面白い。
10枚くらいかな?
パンひとつでもジグソーパズルの最後のピースがピタっとはまる感じのものがあるのは嬉しいことです。
e0001406_23244735.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-04-20 23:57 | 食べ物


<< 一人うろごそ、Paris(11) 一人うろごそ、Paris(10) >>