TEAM くたびれペアーTの湯旅館(2)

夕食前にそれぞれお風呂。フロントのお雛様。
e0001406_2333652.jpg

そこの近くでも寛げるところがあって、世帯主さんは新聞を読んでました。
e0001406_23343281.jpg

火鉢が良かった。
e0001406_2335248.jpg

私は1人で談話室で休憩。
e0001406_23354618.jpg

部屋と外の仕切りが素敵だと思います。
e0001406_2336317.jpg

人もそんなにいないし、ご自由に、と置かれてるコーヒーは煮えてません。食事するところと同じように保ってるのがすごいな。
e0001406_233835100.jpg

しばらく、お互いうろごそして、お願いした時間に食事に向かいます。
e0001406_23404765.jpg

ちょうど、この左のほうに見えるテーブルが私たちのところでした。
e0001406_23414144.jpg

どちらでも選べるので、部屋でなく外にしました。2人で広々。少し近くに人がいても、全くお互いに見えません。
e0001406_23432592.jpg

さて、夕食です。
e0001406_23435076.jpg

昨日、ここの旅館が出てたそうです。料理家の辰巳芳子さんがかかわりがあるようでした。
私は辰巳芳子さんのお母さん、辰巳浜子の著書が高校生の時代から好きでした。私は若かったけど、浜子さんの文章はいいなぁ、と思ってました。お母さんの方、ねいさんはご存知かも?

芳子さんの考案の片口っぽいこのすり鉢は以前のものですが、今でも和え物には活躍中です。このすりこぎはよく考えてるな、と思います。
e0001406_23523926.jpg

by hi-vison_1103 | 2006-03-06 23:55 | うろごそ国内


<< TEAM くたびれペアーTの湯... TEAM くたびれペアーTの湯... >>