恐るべし!海鮮大魔王

ちょっと見にくいですが、魚の山。
イカ−4、鯛−3、海老、蟹ー1袋、ホウボウ−1(みんな処理済み)
全部今朝の採れたてです。
この前の刺身が美味しかったので、パパさんの願望が宙にさまよっていたのでしょう。
ルルル、と電話。
「クロエさん、お久しぶりです。魚、手に入りました。もっていきましょうか?」
「え?!お!ありがた〜い」
e0001406_22105674.jpg

昼過ぎに車で届けでくれました。2人のキッズのママ。
むか〜し、イタリア料理を習っていたころ同じ班の女の子(当時)。
カルパッチョを作る時に妙に(失礼な私...)手早い。イカの詰め物の段取りもウマイ。
「じょーずね〜」を毎回連発していたクロエ。
いつだったか、「家が魚関係なんです。いいのがあったらお届けしましょうか?」
そ、そ、そんなぁ〜..いい?とクロエ・ザ・お調子者。
それがずっと(時折ですが)続いています。
海鮮大魔王がうまいなぁ、というからすごく新鮮なんだと思います。
すみません、お代、頂いて...、なんて彼女が言う。恐れ多い...。
でも、この前↓のお刺身の半値以下なんですっ。
そっちの方向に足を向けて寝てないワタシ。

明日から時間パッチワークでミニうろごそ予定です。
今、ご飯が炊きあがって留守用食事作り開始〜。いざいざ。
by hi-vison_1103 | 2006-01-25 22:31 |


<< 如月の卓 TEAM くたびれペア(K別荘−4) >>