宝石果実 2016春

これに続いて、おいでませ。

ウマ濃い。

もとの果実の出来具合は毎年で違うので大変だと思います。
苦心して丁寧に作ってるのがお便りからも。
まずは、それぞれをスプーンで。
旨くて濃い。

e0001406_18162061.jpg


一生懸命勉強した成果。経験した成果。
当時、修行中の話はとても興味深いものでした。
丁度息子がCamperの革靴を買ったときに偶然縁さんもご当地で買ったという話をよく思い出します。
by hi-vison_1103 | 2016-02-24 18:22 | 食べ物


<< 科学者のコーヒー わんだふる味噌 >>