文月の卓

今月の懐石料理教室。
e0001406_1426139.jpg

久々にカメラを持って行きました。
七夕の室礼。梶の葉に願いを書いたのがもう枯れていました。


文月の卓


汁    茄子 素麺南瓜 茗荷 赤出汁
向    鮎 胡瓜 茗荷 とろろ 
炊    穴子 椎茸 玉子焼 人参 オクラ 南瓜
小鉢   茄子 生姜 大葉 胡瓜 瓜
     豚肉 エノキ 茗荷 酢の物
     枇杷シロップ煮
御飯   車海老 枝豆 三葉 香の物
御抹茶  お菓子



e0001406_14254726.jpg


手間がたくさんかかったけど、見た目涼しい。
御飯をのせた「梶の葉」

これに昔、文字を書いて「葉書」の元になった植物だというのを今日知りました。

この大きな葉に建仁寺の老師様から先生へのお便りを見せて頂きました。
みんなでビックリ。
墨で書いてあって、ちゃんと花押も。
「葉っぱだから額装も難しいのよね」とファイルに入れてらっしゃいました。

e0001406_14253581.jpg


この本に載ってたお屋敷に梶の木を教室の為に数年前から育ててるそうです。
大木と池の方からの図。

e0001406_14252054.jpg

by hi-vison_1103 | 2014-07-08 14:42 | 懐石料理教室


<< 纏う文月 海鮮定食 >>