大きな桜蓋物

普段は御飯物たっぷり用。

e0001406_1785997.jpg

初筍。こんなふうにやってきました。
懐石教室でも使う若布は煮てもシャキシャキ。
磯の香りもしっかりと残ります。
最後の路地菜花も箱に入っていました。
天孫降臨の地のような、鄙びた景色が浮かびます。
まだまだ苦い春の味。
e0001406_1785144.jpg

by hi-vison_1103 | 2011-04-27 17:17


<< うろごそParis 11春(8) うろごそParis 11春(7) >>