神無月の卓

暑さは残るけど秋。
今月の懐石料理教室。8月は先生の都合で、9月は私の理由でお休みでした。
e0001406_1645578.jpg

神無月の卓

椀   鯛素麺 松茸 柚子
八寸風 車海老 玉子焼 真魚鰹 薩摩芋 紅葉麩 モモ身 里芋 オクラ 
    椎茸 蒟蒻
和   柘榴膾 胡瓜 茗荷 茄子 菊花
御飯  手鞠寿司 銀杏寿司 酢橘
冷   無花果シャーベット
e0001406_1644029.jpg

みんなで作ってる時、
「それはお惣菜」と声がかかることがよくあります。

「ここでは型をしっかり学んで、アレンジは家でたくさんやって。
そして考えたのは、私に教えてちょうだいね」

アレンジしすぎる?私だけど、ホントにもっともです。
習えば習うほど自分達が役に立つ。
e0001406_1643017.jpg


月1回のために時間をかけていろんな物を調達されます。
わざわざ水を汲んできたり、葉ものを摘んできたりも。
平成5年に私の手術で半年休んだ事を考えると、長い生徒歴です。

先生の教え方は全く変わりません。

先日、パパさんの実家に姉夫婦兄夫婦が揃った時全員の食事を作りました。
私にしてはちゃんとしたモノを。
段ボール等でいろいろ仕込んだものを運んだり。
この先生に習ってたおかげです。
e0001406_164729.jpg


教室で失敗が多すぎる私だけど、昔と比べたらうんと成長。
e0001406_1635363.jpg


この松茸もシャキシャキ美味しかった。
e0001406_1634213.jpg


しかし、月謝が毎月時価というのがちょっとドキドキ。
e0001406_1632161.jpg

by hi-vison_1103 | 2010-10-05 17:02 | 懐石料理教室


<< お久しぶりすぎ うろごそ国内・外の空気 >>