文月の卓

しっとりと秋海堂。
e0001406_142396.jpg

実家の両親が写真楽しみにしてるのに、今日はカメラを忘れて残念。
ちょこまかケイタイ。
e0001406_1422786.jpg

文月の卓

向  鱧 大葉 茗荷 梅肉 酢橘
汁  焼椎茸 ジュンサイ 赤出汁
焼  小鮎 酢橘
炊  車海老 茄子 南瓜 オクラ 針生姜
冷  温度玉子 茶筅柚子
御飯 枝豆 針生姜
甘味 晩柑二種
e0001406_142142.jpg

今日は時々お会いする茶道の男性と久々に曜日が合ってました。
先日、お祝い会でご一緒だったのでその時の話で笑う笑う。
いつ振り向いても所作の美しいこと。う〜ん、勉強になる。

鮎もカリカリ。
e0001406_142358.jpg


梅肉がびったりの季節です。

e0001406_141468.jpg


晩柑は二通りの仕上げ。

e0001406_1413448.jpg

by hi-vison_1103 | 2010-07-13 14:32 | 懐石料理教室


<< ミニマム復帰 自画自賛我田引水皿 >>