2010・門前の2人小僧計画

先日、2月号のテキストの後ろのお知らせのとこを見ていたら
4月からの新講座。
同じシチュエーションをそれぞれの言語で。珍しい企画。半年。
面白そ〜
e0001406_143318100.jpg

言語って複数でやると面白いよ。と以前よく話してくれたことを思い出しています。
パパさんに、4月からは語学講座、こんなことするんだって。
すると同じく、
「面白そう」

私は車の中はエンドレスで仏語が聞けるようにしてます。
パパさんも近頃はそれを時々聞いていたそうです。
へ〜〜〜
こんな時、私もしゃべってるイタリア語の内容がなんとなく聞き取れたりします。
そばで色々聞いてると頭の中に、何か残ってるのかも。
どうせなら全部やってみようかな、というと
「いいんじゃない?」
と言いつつ、本人も何かしそうです。
関係ない時に、スペイン語講座を見たりしていたので。

イタリア語、スペイン語は同じくロマンス系なので
まずはゲルマン系のドイツ語をちょっとだけウォーミングアップ。
一人でちまちま何かするのは好きというより、大好きなので楽しみなり。
パズルなものってやっぱり好み。

e0001406_14334437.jpg

by hi-vison_1103 | 2010-02-10 14:54 | ロシア語


<< 新豆寿司 如月の卓 >>