水曜の昼は大チャージ

水曜は午前中で仕事が終わる大魔王。
そして、互いに義父母の用をいろいろと済ませます。
仕事後に手伝いなので、末端スタッフ兼主婦くろべ〜は食事作りで事業主を応援。
「涼しくていいなー」と本人気に入りの弁当箱。かなり大きい。
e0001406_12324689.jpg


逆回しみたいにすると、錦糸玉子の下はこんな炊き込み御飯。
味付けも少し濃い目です。
玉子も。

e0001406_12325937.jpg


更に逆回しすると、材料はこんなです。
7分米2合にニンジン2本、揚げ5枚、天日干しのきれいなチリメンジャコ。
味付けは前日から手をかけます。

e0001406_12331721.jpg


大事大事なマイ包丁が研ぎ上がってきたので、この昼ご飯になりました。
大きい方は大学生の時、清水の舞台ジャンプ品。多分、刃はもう半分くらいのサイズかも。
小包丁は懐石教室のお薦めなのでまだ10数年。普通に見えて、すんごく使いやすいです。
先生の友人作。この2つだけで十分事足りてます。

先日、転びかけるのを支えて成功した嫁くろべ〜。
しかしその直後に自分の左手首を強ねん挫。
夜はボクシングのグローブになり、しばらくしてミトンになり、今は人間の手の大きさ。
ミトン状態の時に陶芸をしてしまったので、まだ自業自得状態。
うーむ。
e0001406_12332773.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-07-29 14:39 | 食べ物


<< 泣きっ「ねん挫」に、蜂「ヤケド」 よろコンブ >>