うろごそParis 09春(15)

尊敬する一人旅の巨匠のテリトリーをうろうろしてた2年前。
足休めで道路のガードレールに腰をあずけ、地図を見てると
そばで友達を待ってる女性2人が何やら楽しそうな話。
何?何?聞き耳頭巾1号に変身。
そして合流してみんなが歩いて行く方向を、ガードレールに寄りかかったまま
「イナバウワー」
どこに入ったかわかったので、しばらくして私も行ってみました。
そのお店、今回再々訪。
e0001406_14474759.jpg


そこでの何かの仕事が終わったばかりのようでした。

e0001406_14475783.jpg


撮影の機材などが、いろいろとまだ置いてあったり点いていたり。
回りはインタビューっぽい感じ。

e0001406_1448883.jpg


ずーっと仕事をしてた人。
私も長いことお邪魔してたけど、すでに居たこの人より私の方が先に帰りました。

e0001406_14482073.jpg


綺麗な人やら、カッコイイ人やら。

e0001406_14483837.jpg


見るからに優しそうなムッシュがメニューを私のとこに。
いろいろ説明してくれて
私がベジ子だと伝えると、サーモンを勧めてくれました。
では、それを。
撮っていいですか?というと
うぃうぃっ。

e0001406_1448508.jpg

最初来たときは、偶然1席空いていました。
いいなーと思って次に来た時は何かがあってて人一杯で「今日はダメなのよ〜」みたいな。

ふと、ここは予約なのかな?と今回渡仏前に日本からお店に電話してみました。
予約なら止めようと思ったので。

今週、日本からそちらに行くんですが予約が必要ですか。
とかなんとかいろいろ。
結構ノーマルスピードで聞き取り難しかったけど、大丈夫のような。
でも、もう一度確認で同じことを伝えようとしたら
「Je comprends.」わかってますよ、と。
おおぉぉ、通じてる...感動。
声の感じも温かい。

↓パンもウマい。
e0001406_1449228.jpg


デザートはいかかですか、とムッシュが。
最初からパンデピスと決めていたけど、案内されるままにケーキのとこに。
全部、ひとつづつ説明してくれました。こういうのが楽しい。
でも、やっぱりパンデピス。
うみゃ〜
最後の支払いのマダムは多分、声があの電話の人。
ブロンドの素敵な女性。

e0001406_14491328.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-05-25 15:41 | うろごそParis09春


<< 皐月の卓 うろごそParis 09春(14) >>