うろごそParis 09春(14)

今回はBIOの市場に行く曜日、ちょっと疲れそうだったので、別の日別のBIO市場に行きました。
並んで覗き込みたくなります。
我慢。
e0001406_1712784.jpg


実際見てみるとやっぱり美しい。

e0001406_1714330.jpg

いろいろ見て歩き。

実家の父にいつも買うものが、ここにもお店を出してました。
塩だけを買うつもりだったので、目について良かったです。
近づいていくと、お店の少年?青年?が一人で店番。
小さな声で
「葉っぱが」って頭をさしてくれました。
「葉っぱ?」と繰り返す私。
ほんとに1枚、頭に。
あー、っと言って二人で笑いました。

e0001406_172163.jpg


「葉っぱ」という仏語は日本語に無いような音が入ってます。
小さい声のそれが聞き取れて、すぐに反復できて
心でガッツポーズ。
ラジオだけの手探りで仏語を始めた私は、こんな小さなことがスゴく嬉しい。
そして、相手とコミュニケーションがとれる楽しみ。

へへへ、と思いながら調子に乗ってベンチでここのガレットを食べてると
挟んでいたものをドロっと。
手も服もベタベタ。大変でした。
e0001406_1721521.jpg

肝心の塩は市がたってるとこを3往復したけど見つかりませんでした。
あーあ、と諦めて帰ろうとしたらパンを頬張ってる歩いてる塩田お兄ちゃんとばったり!
「塩もってる?」と直な言葉の私に優しく
「10分待って」と小走りで去っていきました。
着いたばっかりみたい。

暫くして並べる前の箱だけ持ってきてくれました。
選んでて、と言ってまた何かを取りに。
ありがたいな。
支払いの時ちょっと話してると、夏にはお兄ちゃんになるそうです。

この塩と利尻昆布で作る吸い物が私は一番気に入ってます。
e0001406_1722769.jpg

by hi-vison_1103 | 2009-05-22 17:58 | うろごそParis09春


<< うろごそParis 09春(15) 淡路島の玉ねぎ >>